Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.583> 疲れたかい
d0029241_22132283.jpg



火曜日に出会ったレインボーの目はなぜか印象的だった。

僕も疲れたけれど、

鱒はもっともっと疲れていたんだと思う。

でも、同じ疲れといっても僕と鱒とではその質がまったく違うような気がする。

鱒は太くて長いラインを引きずりながら、

何度も何度も強い流れの中をこん身の力を振り絞って下ったに違いない。

そんな疲れが鱒の目に溢れんばかりに浮かんでいたように思う。

僕に出来ることといえば、鱒の体力が回復するまで流れの中でその身体を支えること。

そして、出会えたことに感謝することぐらい。

やがて鱒は支える僕の手から離れてゆっくりと流れの中に戻っていった。

ありがとうという言葉は、僕が何度呟いたって鱒には届かないのだけれども。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2008-06-26 22:26 | slow fishing | Comments(4)
Commented by akiranspey at 2008-06-26 23:12
YUNさん、こんばんは。
先日はいろいろお世話になりありがとうございました。
それにしてもまたまた虹鱒に出会えたのですね。
うらやましい・・・(笑)
最後に・・・十勝いいかもしれませんよ!!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2008-06-26 23:34
akiranさん、こんばんは。
初夏の北の大地の旅、お疲れ様でした。
今度お会いするのは夏真っ盛りでしょうか(笑)。
ヌカカに噛まれて、顔や手に腕など、いろんなところが痒くなり始める季節になると、時にはこういうこともあるようです。
それにしてもサイズ以上に結構パワフルなレインボーでした。
十勝ですか。今週末、悩みそうです(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2008-06-28 22:44
Yunさん、こんばんわ!!
鱒たちを流れへと還す前のちょっとした時間は、なんと表現すれば適切なのかは分かりませんが、様々な思いが交錯する時間になりませんか?その姿にウットリしたり、グッドファイトを讃えたり、別れ際にバイバイと言ってみたり。Yunさんも話しかけてるんですね、ボクと一緒だ(笑)
疲れたかいって言葉、Yunさんの人柄が出てるように感じます。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2008-06-29 17:46
terryさん、どうもです。
仰るようにリリースする前は様々な思いが交錯しますよね。
私はどちらかというと、疲れきった鱒が自分で泳ぎ出し、水の中で支える私の手を離れて、ゆっくりと流れの中に戻っていく時のほうがいろんな思いが交錯するかもしれません。別れがいとおしいような、ねぎらうような、・・・、いつかまた少し大きくなって再会出来ると良いのですが。