Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.409>silver rim
d0029241_22545855.jpg

それにしても武骨であり、まったくもって洗練されていないクリック音なのである。
バリ、バリ、バリ・・・と低くて重く弾ける音を奏で、まるで昔のシンプルなアナログシンセのようでもあり、聞きようによっては、フレームからむき出しのバイクのエンジンの不安定なアイドリング音のようにも聞こえる。でも思わずウットリするぐらい、メチャメチャ僕好みの音色だった。
おまけに、世の中に高性能なリールは星の数ほどたくさんあるけれど、その古めかしい機構のブレーキのテンションは、なぜか僕には絶妙であるように感じられた。

黒いボディに浮かび上がる控えめな銀色のリム。
"black body & silver rim"
それは、最近僕の手元に巡ってきた、Hardy社のMarquis salmon No.2である。

スペイラインを巻き込んだultralite disc salmonのブレーキは、Hardy本社で修理を受けるなど度重なる修理を経ても、まぁ修理を終えて最初の頃はまだ良いのだけれど、やがてまたブレーキノブをいっぱいに締め込んでも、ほとんど効いていないのと同じ状況になっていた。
このリールにはサハリン釣行をはじめ、いろんな数え切れない思い出が染み込んでいる。
今思うとHardyのリールらしい上品な逆回転音だったと思う。
でも、そろそろ新しいリールを探す潮時が巡って来ていたのかもしれない。

偶然にもネットで検索していて辿り着いたShopの委託商品のリール。もちろんUSED。
僕は最初のオーナーの事は知らないし、古いリールにはそれ相応の擦り傷やペイント・ロスだってある。おまけに値段だって決して安いわけではない。

でも、今はお気に入りのリールのひとつ。
何せその無駄のないシンプルさがたまらなくいい。特にメッキ調のシルバーのリム。
コンディションだって思ったほど悪くはなかった。
さっそくウィンドカッターのスペイラインを巻き込んで、リールから勢いよくラインを引き出しては、うっとりとそのクリック音に酔いしれている。

そんな音に包まれながら、僕は昔乗っていた中古で手に入れたVolvoの240GLの事を思い出していた。
オーソドックスな赤のエステート。
僕のもとにやって来た時には、すでに走行距離は8万Kmになろうとしていた。
たまたま通勤途中にそのうしろ姿を見て一目惚れ。
なにせそのリアゲートのデザインと、さりげない窓の縁のシルバーのメッキ調のモール(?)、つまりその黒いゴムとシルバーの縁どりに惹かれてしまった。
重いけれど、丈夫でいい車だった。
でも、残念ながら北海道の冬の坂道には向かないようで、たった3年で僕のもとから離れて行ってしまった。

Volvo 240とMarquis Salmon No.2。共通点はシルバーのメッキ調のリム(縁どり)。
そういえば、支笏湖線で見たおそらく72年製のポルシェ911ナロータイプも、そのグラマーなお尻に光り輝くシルバーのメッキ調のバンパーがやたらと僕には眩しかったなぁ・・・。
d0029241_0161042.jpg

[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2007-02-17 00:39 | slow fishing | Comments(10)
Commented by 110-ken at 2007-02-17 07:03 x
おはようございまーす!

僕も一つ,スペイライン用に昨年中古品を購入しました。
リールはHardy。と信じてやまないフライマンです(^.^)

そういえば,購入したはいいけどまだ実戦投入していなかったかも。今度十勝に持っていきますから,並んで使いましょうー!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2007-02-17 12:59
110-kenさん、こんにちは。
そうでした。以前、110-kenさんもこのリールについてエントリーされておられましたものね。
私も最近のHardyのリールはあまり好きになれませんが、この頃のリールはデザインもシンプルで、クリック音もやたらと大きく(ちょっとフィールドでは恥ずかしい事もありますが)、どことなく存在感もあって大好きです。
そうですね。十勝辺りで使ってみたいですね。大きな本流アメマスがド派手な逆回転音を奏でてくれるといいのですけれど・・・笑。
Commented by daisaku613 at 2007-02-17 21:44
こんばんわ。
実は僕も先日サーモンNo1を手に入れたところです。

昨日の解禁日は、何もなく終わりました・・・。
まあ、毎年のことなので・・・。
Commented by daikyu at 2007-02-18 08:11 x
yunさんおはようございます。マーキスフリークの僕も北海道行き
にかけてサーモンを探しましたが、オークションでもかなりの価格に
加熱気味の時で、結局プロショップでブラウンカラーのハーディー
にした経緯があります・・・でもたまにオークションを覗いてると、ムラ
ムラと欲しくなりますね(笑)このデザインはほんと素敵ですよね・・・・
Commented by abu-z4 at 2007-02-18 13:33
こんにちは、Yunさん。
先日クルマの中で、ちょうど中山峠を越えるあたりで話していた、あのリールですね。
今年は、いつもの本流でこのリールのクリック音を、僕は何度も聞くことになるのでしょうね。

今週末、楽しみにしています。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2007-02-18 16:21
daisakuさん、こんにちは。
そちらの解禁日では、川原でゆっくりと過ごされたのでしょうね。
この日を待ちわびて、やはり大勢の釣り人が訪れておられたのでしょうか。
本流のせせらぎ、私はしばらく耳にしておりません(笑)。

サーモンNo.1はNo.2よりも若干ナロータイプなのでしょうか。
シンプルなデザインのリールですよね。
私もオーバーヘッド用に一つ欲しいところです(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2007-02-18 16:36
マーキス・フリークのdaikyuさん、こんにちは。
島牧で見たdaikyuさんのブラウン(ゴールデン)カラーのJLH、なかなか素敵でしたよ。あのリールの逆回転音は、マーキスのそれに比べると幾分上品な感じがしているのは私だけでしょうか(笑)。それに、あちらの方がブレーキのノブが回し易いですから・・・笑。
私がフライフィッシングを始めた頃には、残念ながらすでにシルバーリムは姿を消していました。以前は復刻版のシルバーマーキス8/9を所有していましたが、忠類川でカラフトマスに翻弄された後、私の手元を離れて行ってしまいました。今思うと、ちょっともったいない事をしたように思います。
仰るように、オークションでは価格が高騰していますよね。やはり、シンプルなデザインでクリックタイプのリールが少なくなってきたからでしょうか。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2007-02-18 16:45
ABUさん、こんにちは。
そうです。中山峠の頂上付近で話していたリールです。
ABUさんの使っておられるリールと同じように、とてもシンプルなデザインと機構のリールです。不思議なもので、このリールを見ていると、なぜかフライフィッシングを始めた頃の事を思い出すんですよ。私にとっては象徴的なデザインだからでしょうか。
今年のシーズンでは、いつもの本流でこのリールの逆回転音を聞きながら何度もニヤニヤしたいものです(笑)。
Commented by SHU at 2007-02-19 21:48 x
Yunさんこんばんは!
うーん。いい感じ!マーキスはいいですねー。
でもNO2の実物は見たことがありません。
是非今度見せて下さいねー。
多分いい音するんでしょうねー。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2007-02-19 23:47
SHUさん、こんばんは。
ボディカラーはガンメタなのでしょうか。個人的にはもう少し黒っぽい方がシルバー・リムとのコントラストが映えると思っています。
でもやっぱり控えめなメッキ調のシルバーのリムには、ちょっとしたアクセントになっていて、不思議と惹かれてしまいますね。
サイズ的には、今まで使っていたUltralite Discよりも若干大きいぐらいでしょうか。それほど大きいとは感じませんでした。
スプールを回すと、クラシカルな思わずニヤッとする素敵な(?)クリック音がしますよ(笑)。