Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.21>初めてのセミフライ・・・2
 僕の中で、何かのスイッチが入った後、支笏湖に通いつめたが、そう簡単に支笏湖の女神が微笑んでくれる筈はなく、なんのドラマも起こることなくカラフトマスのシーズンインを迎えてしまい、支笏湖からは足が遠のいてしまった。

 (超がつくぐらい)近視の僕が、セミフライを浮かべ始めて一番困ったのは、キャストして着水後、セミフライがひっくり返っているんじゃないか、つまりフックが上を向いた状態になっているんじゃないかという不安にいつも襲われる事だった。フライがひっくり返っているから、ボゴッと鱒が出たときにバレやすいかどうかは、正直あまりよく分からないが、キールでない限りフライのフックは下を向いているべきという強迫観念が強いものだから、フライをフルライン近くまで漂わせる間、不安と付き合うのは本当に参った。

 翌年、なんとかその不安を解消しようとReal Formを使ってセミフライを作ってみた。ブラック・ピーコックとラスティ・オレンジをミックスしたボディの上にグリーンのReal Formをオーバーボディとして3本乗せ、あえて着色はしなかった。羽根はCDC。見た目は大きなカナブンという感じかな。見た目は悪いが、正しい姿勢で着水するとReal Formのグリーンがくっきり見えて、僕の不安はずいぶん解消された。

 6月のトンネル下。取り敢えず新作のフォームのセミフライを結んでみた。でも、自分で巻いたフライに全く自信がない僕は、テムズで買ったいかにも釣れそうなコマーシャルフライをトレーラーでその先に結んでみた。数投目、着水した2つのセミフライの下を茶色い物が円を描くようにグルグルと回るのが偏光レンズを通して見えた。出ろ!数秒後、ガバッと鱒が出た。1,2,3と3つ数えてロッドをあおると、グンッとロッドを通して鱒の重みを感じる。数分のリールファイトの末無事ランディング出来たのは50オーバーのブラウンだった。鱒をキャッチ出来たのも嬉しかったが、もっと嬉しかったのは、鱒の顎に掛かっていたフライが自作のフォームのセミフライだったこと。さすが見る目があるねと鱒に感謝して、そっと優しくリリース。
フ~ッと大きく息を吐いた後、吸ったタバコがめちゃめちゃ美味かった。
この体験で、僕の中の何かの不安がフッ切れた。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2005-05-06 22:21 | cicada fly | Comments(3)
Commented by sin at 2005-05-07 05:57 x
Yunさんのいいお話聞かせていただきました(^^) なかなかフライの下をグルグル回られて出てきた経験が無かったので・・・遠くからだとフライの周りに波紋が出来てこれを通称洗濯機といっています(笑)残念ながらこのときは出ませんでしたが、これを一部始終見届けて最後に出る!これはまさにフライマン冥利に尽きますね!
今年もセミの季節がやってくるんですね・・・
Commented by domy at 2005-05-07 09:20 x
Yunさん、ハジメマシテdomyです!
私のサイトを見て下さってありがとうございます!
YunさんはBlogやってるんですね
セミの話し、真剣に読み入りました!セミではありませんが
私もモンカゲフライを作るのが苦手で、どうも倒れてしまう・・・
で、「(倒れてないかぁ〜?!)」と疑心暗記になってました(^^;
残念ながら・・・私のフライにガバッ!っとは出ませんでしたが(苦笑)

私もBlog有りますので、トラックバックなどありましたらよろしくお願いいたします♪(私もさせて頂き・・・たい(^^;))
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-05-07 19:42
sinさん、こんばんは。本当にあと1ヶ月もしないうちにセミシーズン開幕ですね。あの心臓によくない釣が始まると思うと、そんなに釣れるわけではないんですが、ちょっとワクワクします。
通称洗濯機ですか?初めて聞きましたが、なるほど面白いですね。
昨日テムズでセミフライ用のフックとマテリアルを少々買ってきました。そろそろ巻き始めようかなぁなんて考えています。

domyさん、はじめまして。訪問、有難うございます。domyさんのレポート、いつも楽しく拝見させて頂いています。
僕は、モンカゲのダンは巻いた事はありませんが、フローティングニンフなら時々巻きます。
モンカゲの時期の阿寒には行った事はありませんが、タイミングが合えばエキサイティングな気分を味わえるんでしょうね。
実は、阿寒湖ほどではありませんが、支笏湖でもモンカゲのスーパーハッチがあるんですよ。そこそこのサイズのアメマスが釣れて、毎年楽しませてもらっています。
今後とも宜しくお願いします。