Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.332>OSJ と autumn camp
d0029241_2125983.jpg
オホーツクの夕日がとっぷりと暮れて辺りが少しずつ闇に包まれる。小さなランタンとキャンプ場のオレンジ色の街路灯の下で友人達とのautumn camp。これもまた、OSJのひとつの楽しみかもしれない。
d0029241_2132176.jpg

夜のキャンプ場に吹くオホーツクの風は思ったよりも冷たくって、厚手のフリースでも羽織らないとブルブルと身震いしてしまうぐらい肌寒い。そんなかでビールを片手に友人達との語らいは、オホーツクの秋の夜風の冷たさや時間が経つのもつい忘れさせてくれる。
今日の釣り、明日の釣り、昨日の釣り、これからの釣り、これまでの釣り、楽しい釣り、もちろん釣り以外の話もあるわけだけれど、やはり話し出すと止まらない。
ラム、テキーラ、ワインとアルコールが少しずつ身体の隅々にまで染み渡る頃には就寝の時間が近づいてきていた。相変わらずキャンプ場にはオホーツクの冷たい風が吹いていて、夜空にはたくさんの星達が散りばめられている。贅沢なひと時。
d0029241_21323333.jpg
                  original photo by Mr.kurisu

今年に入って2度目の参加になるOSJ、僕はどうやら2年分のツキを使い果たしてしまったようだった。特に目新しい事をしたわけでもないし、ただ単にいつものように大海原めがけてキャストしてゆっくりとゆっくりとリトリーブしてくるだけ。ただ、それだけ。
でも、不思議なこともあるもので、いつもよりもほんの少しだけサーモンが僕のフライに挨拶してくれた。珍しい事もあるもんだとつくづく思うけれど、それはそれでやっぱり嬉しくって、きっと僕の口調はいつもよりも少し上ずっていたんだろうなぁと思う。なぜなら僕にとっては去年初めて訪れて強いインパクトを受けたこの場所でオホーツクのサーモンに出会う事がとても大切に思えてならないから。
きっと誰にでもそんな思い入れのあるフィールドや場所が一つや二つあるんじゃないかと思う。たとえ丸一日ロッドを振り続け、一向にお目当ての相手からの何の返事がなくっても、ただその場に佇めただけで気持ちが良いフィールドや、場所ってね。僕にとってそんなフィールドのひとつがOSJで友人達に会えるオホーツクの海なのかもしれない。
d0029241_22142825.jpg
                  original photo by Mr.kurisu
d0029241_22153852.jpg
                  original photo by Mr.nishii

きっと来年には来年の風が吹くんだろうと思うけれど、またオホーツクの海のグリーンバックのサーモンと友人達の笑顔に出会いに来ようと思う。
9月のとっておきの場所のひとつとして。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-09-20 22:28 | slow fishing | Comments(2)
Commented by としー at 2006-09-21 23:58 x
Yunさん、こんばんは。
オホーツクではまたグリーンバックのサーモンに逢えたのですね。
良き友人達と楽しみながらの釣りは、今年のオホーツクでの良い思い出に残った事でしょう。
いいですねー、みなさんとの笑顔も頭に浮かびますよ。
やはり思い出の場所ってありますよね。
そういう所は釣り以外でも色んな意味合いがあって出来てきますよね。大切にしたいです。
僕は今回は2度だけオホーツクへ行きましたがサーモンの引きは味わえれませんでした。
これからは日本海側に期待してるんですがね~。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-09-22 00:47
としーさん、こんばんは。
今年のオホーツクへの旅も、思い出深い旅となりました。まだ、幾分余韻に浸っております(笑)。
"Total Fishing"、以前ABUさんが仰っていた言葉ですが、釣りそのものだけでなく、釣りにまつわる事すべてを楽しむ事、私も好きな言葉です。友人達との会話や一緒に過ごすひと時もその一環なのでしょう。とても大切にしたいですね。
今回は残念ながら御一緒出来ませんでしたが、来年こそは御一緒出来るといいですね(笑)。
思い出の場所っていくつかあります。いつもの本流のあの場所や支笏湖もそのひとつです。もちろん出会えれば最高なのですが、たとえ出会えなくてもなぜかゆっくりと出来たりします。きっとそんな場所なんでしょうね。
日本海側もそろそろでしょうか。混み合う時間帯を少しずらして、何度か訪れてみようと思っております。