Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.305>railroad
d0029241_19112044.jpg
ジリジリと焼けつくような暑い夏の午後、お気に入りの本流の畔にはまるでどこまで続いていきそうな2本の鉄のレールが伸びていた。ユラユラとまるで陽炎のように向こうの森の景色が微かに揺れる。その暑さといったら、念のために羽織ったレインジャケットを脱ぎ捨てたくなるぐらいうんざりほど暑かった。

秋の紅葉が始まると、この線路にもSL蒸気機関車に引かれた列車が走る。それも景色をじっくりと味わうがごとくゆっくりと。今年もそんな蒸気機関車の懐かしい汽笛の音を本流の畔でスペイロッドを振りながら遠くから耳にする事が出来るのだろうか。

タックルの準備を済ませて小さな踏切を渡ろうとすると、突然警笛が鳴った。珍しいことに列車が通過するのだ。2両編成のローカル列車が何人かの乗客を乗せて僕の前をゆっくりと通り過ぎていった。

ジンクスというものはあまり信じない方だけれど、なぜかめったに列車の通過しないこの遮断機のない小さな踏切を僕が渡ろうとする時に待っていましたとばかりに警笛が鳴り始めると、その日は概して本流の鱒に出会えた事がない。なぜか不思議とそういう一日になってしまうのだ。しかしこの日も警笛が鳴ってしまった。嫌な予感が心の片隅をよぎる。そんなことに気を取られていてもしょうがないと思いながらも僕の心のどこかちょっぴり引っ掛かってるのも真実だったりする。

夏の青空の向こうの果てから大きな白い入道雲がモクモクと浮かび上がっていた。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-07-27 19:43 | slow fishing | Comments(8)
Commented by flymagic at 2006-07-27 21:48
Yunさん、こんばんは。
まれにSL蒸気機関車を見ると何故か、楽しい気持ちになってしまいます。僕の家の前も稀にSLが走りますが、見れるととても得した気分になります(笑)。ジンクスって気になりだすと、ず~っと尾を引きますよね。
そんな時、僕は手に平に“無”って書いて食べちゃいます・・・(苦笑)。
でも、釣れない時って、何をやってもやっぱりダメですよね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-07-27 23:47
akaさん、こんばんは。
日中は暑い日が続きますね。でも、まだまだ夏本番には程遠いような気がするのですが・・・。
本流のあの小さな踏切ってあまり列車が通らないのですが、なぜか火曜日は行きも帰りも警笛が鳴ってローカル列車が通り過ぎて行きました。個人的にはこれは凄い確率だと思っております。そういえば先週、ABUさんSHUさん達と同じ場所に入った時も(その時は車でしたが)警笛が鳴りました。これまた凄い確率です(笑)。その日もしっかり鱒をキャッチ出来ませんでしたが・・・笑。ABUさんは宝くじ買ったほうがいいかもと仰っていました。
ジンクスってあるかもしれませんよね。akaさんのやり方は人前に出る前の上がらないおまじないに似ているような気がしますが、今度こっそり試してみます(笑)。
Commented by Lt_cahill at 2006-07-28 11:57
yunさん、こんにちは。
本州に比べたら北海道の夏の暑さは快適そうですが違うのかな?
想像がつきません(笑)
私が育った幼少のころは港からの貨物列車が家の前を一日数回とおりすぎる場所でした。小学生の頃まではSLが走ってましたがその後ディーゼルになって、数年前に帰省すると廃線になってました。
私のジンクスは蛇を見るとその日一日釣れない事でしょうか。
でも今回アメリカで見かけましたが釣れていたので、思い込んでいるだけなのかもしれません。(笑)
Commented by hisuycast at 2006-07-28 16:38

 Yunさん、こんにちは。
 何かそちららしくない表現、暑さが伝わって来ます。
 北海道も昔よりは平均気温が上昇しているのでしょうね。
 今冬は兎も角、降雪量も減ったと聞いております。
 京都から引越されて体感されてますか?。
 でもやはり夜は涼しいみたいですよね、確か20℃とかで・・・。
 そちらでも台風等の影響で稀に熱帯夜!、なんて事あるのですか?。

 それにしてもあの風景の中をSLが走っているなんて・・・、ス、凄い!、今度、機会がありましたら、そんな写真も見せて戴きたいですけど、釣れなくなっては困りますね。
             いっその事ジンクスは是非、突き破って下さい!!。
 しかし、毎回、何気ない出来事から、ぐっと来る文が出来上がるものです、その極意をどうかほんの少しでも教えて戴きたいですが、きっとこれはその人の持つ感性の差なのでしょうねぇ~。
Commented by abu-z4 at 2006-07-28 18:21
Yunさん、こんばんは。
日中の釣りでも出会ってしまいましたか。
朝4時にYunさん宅を出発するのは、当分やめたほうがいいかもしれませんね(笑)
でも、毎回バイトはあるのですから、列車に出会うとバイトはあるともいえますね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-07-28 21:06
Lt_cahillさん、こんばんは。
もちろん、本州の夏の蒸し暑さに比べれば北海道の夏はそれほどでもないのですが、やはりこの気候に身体が慣れてしまうと、ちょっとでも暑いと嫌になってしまいます(笑)。

Lt_cahillさんはヘビを見るとあまり良くないジンクスがあるのですか。人それぞれですよね。そういえば阿寒川でヘビを見かけましたが、私もあまり良い釣りが出来ませんでした(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-07-28 21:25
トキサキさん、こんばんは。
そういえば確かに雪の量が少なくなったような気もします。正確には分かりませんが。
北海道に住んでもう20年以上経つので、もう身体はすっかり北海道仕様です。確かに夜は涼しくなりますよ。今年はまだエアコンのお世話になっておりません。
ジンクスといってもまだ2回なので(それでも、かなりの確率だとは思うのですが)あまり気にしないようにしていますが、同じ事が続くようなら本気で宝くじでも買ってみましょうか(笑)。
紅葉のシーズンになると今年もSLが走ると思うので、機会があれば写真に収めてみますね。私もはじめてSLの汽笛を聴いた時はビックリしました。
お褒めの言葉、ありがとうございます。でも、相変わらず代わり栄えのしない文章だと自分では思っております。もう少し時間を掛けて書けるといいのですが・・・笑。時々古いエントリーを読み返して、恥ずかしくなる事もあるんですよ。でも、いろんな事を書き留めておくと、あぁこんな事もあったんだぁと色褪せた記憶が鮮明に蘇る事があります。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-07-28 21:29
ABUさん、こんばんは。
日中もローカル列車に出会ってしまいました。それに本流に向かう時も車に戻る時もです。こんな事もあるのですね。
次からは是非3時半出発にしましょう(笑)。
そうですね、確かに鱒からの何らかのコンタクトはあるので、決して悪いジンクスな訳ではないのかもしれませんね。