Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.235>advice
d0029241_16571472.jpg
「腕がだるい」、「アンカーが、なかなか思うように打てない」。そんな事を去年からフライフィッシングを始めて、おまけに今年からはスペイキャストにまで手を広げてしまった友人が満面の笑顔で僕に呟いた。
彼のキャストを雪の積もった川原に腰掛けながら眺めていると、なぜか去年僕がスペイキャストを始めた頃のぎこちないキャストと二重写しのように見えて、何とも言えないあの頃感じた歯がゆさが思い起こされた。でも、それ以上に彼が一つの事にのめり込んで黙々と取り組んでいる姿勢には、ある意味微笑ましく思えたし、その楽しさがどことなく羨ましくも思えた。

思うようにキャストが出来なくて苦労している友人に、SHUさんがゆっくりと近づき、そっとアドバイス。
「急がずに、もっとゆっくりロッドを振るといいですよ」。的確なアドバイスである。
すると、次のキャストではアンカーが上手く打てて、シュル、シュル~と今までよりも綺麗なループを描いて気持ちよく前方に伸びていった。
何かをきっかけとして、ハッと気が付いたり、意識や注意を向けたりする。そして、何かが変わる。そういうことで、また何か1歩前に進んだような気分になって、視界がパッと開けたような気分になる。そんな出口の見当たらない窮屈な閉塞感から脱したような心地良い気分を友人も味わっていたのだろうか。

そんな事を感じながら、夕暮れの迫る本流で友人のスペイキャストを眺めていた。
d0029241_17454423.jpg
今日のBGM:TACKHEAD/REALITY
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-03-14 17:52 | slow fishing | Comments(14)
Commented by Lt_cahill at 2006-03-14 19:27
yunさん、こんばんは。
仲間と一緒に本流でスペイフィッシング、いいですね。私は本流はいつも独りなのでキャストも上達しないし、アドバイスしてほしいです(笑)。そちらに行って一緒に釣りがしたくなりました。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-03-14 19:52
Lt_cahillさん、こんばんは。
仲間と一緒にのんびりと本流でスペイフィッシング、なかなか楽しいですよ。でも、ワガママな私は時々大きな鱒が潜んでいそうなポイントを独り占めしたくなる時があります(笑)。
6月に北の大地に来られた時は、一緒にゆっくりと本流をスペイで釣り下れると良いですね。
Commented by marchbrown at 2006-03-14 20:52
yunさんこんばんわ。
スペイキャストいいですね。秋の支笏湖で見事なシングルハンドのスペイを見てしまい、今年シングルハンドスペイにトライしてみようかと思っています。ロッドは手持ちの喜楽#6バンブーのアクションが適していそうなのでそれを使う予定ですが、ラインのほうは何をどうすればよいのやらって言う状態ですw勉強しなくては!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-03-14 22:06
marchbrownさん、こんばんは。
支笏湖でシングルハンドののスペイですか。バック・スペースが無いポイントでは有効かもしれませんね。私も今年は支笏湖でスペイにトライしようと思っています。でも、プレ・キャストで水面を荒らしてしまわないかと、ちょっと心配です(笑)。
シングルハンドのスペイでも、やはり1、2番手上のラインを使うんでしょうかね。よく分かりませんが、確かにその方がロッドに負荷が掛かるような気もしますが・・・笑。
Commented by SHU at 2006-03-14 22:13 x
Yunさんこんばんは!
あれれ?デシャバってしまいましたね。すみません(汗)
次回のキャスレでは是非アドバイスお願いしますね!

Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-03-14 22:22
SHUさん、こんばんは。
いえいえ、的確なアドバイスでしたよ。「very slowly」、スペイではキーワードなのかもしれませんね(笑)。Hさんも、これでますますスペイに嵌っていくものと思われます・・・笑。
彼はSHUさんのシングル・スネークロールがいたくお気に入りのようで、あのクルクルッというキャストがやりたいと言っていました(笑)。確かにあのキャストは何かのマジックや魔法を見せられているようですものね。
Commented by at 2006-03-15 10:02 x
はじめまして。
いつも楽しみに拝見させて頂いております。
最近になって近所の川でダブルハンドを投げ始めました。
まだ、全然釣りをする段階ではないのですが、発展途上の悩み、ジレンマを楽しんでおります。

これからも、心地よい記事を拝見しに伺います。
私的にタイムリーな内容だったので、書き込ませて頂きました。
Commented by moto at 2006-03-15 17:28 x
そうなんですよね〜
ゆーっくり、力を入れずに。。
分かって入るんですけどこれがまた難しい。。^^;
難しいから楽しいってのもあるんですけどね^^

Lt_cahillさ〜〜ん
機会があったら本州の川で一緒に川に立ちましょうね!!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-03-15 18:38
松さん、こんばんは。初めまして。
コメント、ありがとうございました。
そちらはそろそろ本格的なカワスズキにシーズンでしょうか。良い釣りが出来るといいですね。
心地良い記事と言って頂けると、嬉しい限りです。本当はもっと淡々としたアクの強い文章にしたいのですが、私の性分なのでしょうか、なかなかそんな文章は書けず今日に至っております(笑)。
今後とも宜しくお願いいたします。
P.S.松さんのHP、拝見させて頂きました。私個人としては雑文を楽しく読ませていただきました。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-03-15 18:47
motoさん、こんばんは。
スロー、スロー。頭では分かっていても、実際には上手くいかない。そんなジレンマってありますよね(笑)。私も本流ではいつも溜め息ばかりついています・・・笑。
でも、そこがまた楽しかったりするものですから、なかなかやめられません。
最近はウミアメでのオーバーヘッドの癖が強く出るものですから、ついついロッドがお辞儀してしまいます。フ~ッ。

本州の本流とは言わず、いっそのこと北の大地の本流に遠征というのは如何ですか(笑)。
Commented by hisuycast at 2006-03-16 10:48
 yunさん、こんにちは。また変なブログまでもリンクして戴き有難う御座いました。
 スペイ、難しいですね。昨日久しぶりにキャストして改めて実感しました。最早、アレとは全く別でした。一生練習しているかも知れません(涙)。
Commented by 110-ken at 2006-03-16 13:06 x
Yunさん,こんにちわ

スペイ難しいです(T_T)
今年中には形にしたいですが。

それにしても,最近はどこの釣り場に言ってもスペイでキャストしている人が増えましたね,それに伴ってウォディントンやチューブフライをまいている人が増えた気がします。サワダで新しいチューブフライの本も出たようですし。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-03-16 22:23
トキサキさん、こんばんは。
確かにスペイ・キャスト、なかなか難しいですよね。でも、トキサキさんでも難しいんですか?キャスティングの映像を見ている限りでは、とてもスムーズで滑らかなような気がするのですが・・・。

本流に行くと、いつも対岸の遠いところに鱒がいるような気がして、ついついキャストに力が入ってしまいます。でも、鱒は意外と近くにいるのかもしれませんね。そんな訳で、今週末の釣行は、「もっと力を抜いて、そして止める」をテーマにしようと思っています(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-03-16 22:41
110-kenさん、こんばんは。
スペイ初心者の私が言うのも変ですが、なかなか思うようにいきません(笑)。でも、そこがまた面白かったりするものですから、ついついフィールドにはダブルハンドを持って行ってしまいます。
110-kenさんとはオホーツクで一度お会いしましたが、あれだけキャスト出来るのでしたら、直ぐにマスター出来ますよ。でも、奥が深いというか、なかなかdeepな世界ですよね、スペイキャストって。そんな気がします(笑)。

そうですね。確かにある意味ブームなのかもしれませんね。でも、私はこれを覚えて、少しはバックスペースの無い本流でも釣りの形になるようになりました(笑)。

ウォディントンやチューブフライは巻いた事がないのですが、それはそれで面白いんでしょうね。そうそう、一度だけチューブフライを巻いた事がありますよ。それも、使い切ったボールペンの芯を使って。でも、実釣では結んだ事はありませんが・・・笑。