Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.225>wave
d0029241_19505835.jpg
打ち寄せる波に、引いてゆく波。それらがゆっくりとした振幅で心地良い余韻を残しながら繰り返す音色は、耳を澄ましていると何かの息遣いのようにも聴こえてくる。

ゴロゴロゴロ・・・。玉砂利が敷き詰められた大平の海岸で後ろからの風を受けながらロッドを振っていると、僕の耳には絶えずこの石と石とが擦れ合う独特の波の音色が響き渡っていた。打ち寄せた波が引くと、少しの時間差をおいて玉石の奏でる音が小さくフェード・アウト。そして残った白波が少しずつ石の間に消えていく。それも、ゆっくりと。ランニングラインをリトリーブする手を止めて、同じ事が二度と繰り返される事が無い営みを見つめていた。釣りそのものとしては、手前の白波を立てながら打ち寄せる波はランニングラインが巻き込まれたりすることもあるものだから、厄介な事が多いけれど、僕の中にちょっとだけ周りを見渡すゆとりがあったせいか、その繰り返される営みを楽しむ余裕があった。

"The sound of wave"

砂浜に描かれる白い波と砂浜とのコントラスト。この模様も見ていて飽きないものがある。それに、砂浜に波が消えていく時に聴こえて来る微かな砂の音に耳を傾けていると、少しずつ気持ちが穏やかになっていくのが感じられる。まるで何かにシンクロするかのように。
d0029241_20342392.jpg

今日のBGM:WAVE/ANTONIO CARLOS JOBIM
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-02-20 20:44 | slow fishing | Comments(10)
Commented by SHU at 2006-02-20 21:26 x
Yunさんこんばんは!
昨日はお疲れ様でした。それにしても、同じ事を体感しているにもかかわらず、こうも表現力が違うかなーって思ってしまいました。流石です。
昨日の島牧の海岸がよみがえりましたー。
Commented by ガンバレとしー at 2006-02-20 22:42 x
yunさん、昨日はお疲れ様でした。
ご馳走にもなり、有難うございましたね。
釣り場で食べるウインナー+ビールは格別美味しかったです。
次の機会には僕もご馳走を持ってきまーす。

今回は釣れませんでしたけど、みなさんとお会いでき
楽しかったです。
またご一緒しましょ~。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-20 23:20
SHUさん、こんばんは。昨日はお疲れ様でした。
いえいえ、私だけでなく皆さん感じているはずですから。
でも、大平のワンドも荒れるとあの玉砂利サウンドが地響きのように激しく響き渡りますから、なかなかインパクトがありますよ(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-20 23:24
ガンバレとしーさん、こんばんは。
こちらこそ、昨日はお疲れ様でした。
ガンバレとしーさんのご馳走、ちょっと期待してしまいますね(笑)。
私の方こそ、お会い出来て楽しかったです。噂では、お近くにお住まいのようですので、今度は一緒に釣りに行けるといいですね。
Commented by tokyo_terry at 2006-02-20 23:57
Yunさん♪こんばんわ!
波が作り出す微かな砂の音ですか。なんだか、イイですね〜。Yunさんの釣果だけにこだわらないslow fishingは癒されますね。ちなみに今日のBGMのWAVE、とっても気になります。どんな音楽なんでしょう。心地イイ音楽なんでしょうね。こんな素敵なエントリーのBGMなら。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-21 00:18
terryさん、こんばんは。
波が作り出す微かな砂の音、とても控えめな音色で心地いいですよ(笑)。
WAVEはBOSSA・NOVAのCDです。ANTONIO CARLOS JOBIMは、あの「イパネマの娘」でギターを弾いている人です。心地良い穏やかな曲なので、たまにお酒を飲みながら聴いたりしています。
P.S.先程、個人的にメールしました(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2006-02-21 01:14
Yunさん、メール確認しましたヨ〜(笑)Bossaなんですね。ちょっとヒマ見つけたら、CDショップ行って探してきます!!その前に仕事を頑張って片付けねばッ(笑)
Commented by light_cahill at 2006-02-21 14:30
yunさん、こんにちは。
今回も自然の創り出す造形とサウンドの表現力にやられました。
いつもながらの感性、余裕ですね。
今週会えるの楽しみにしてます。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-21 16:47
terryさん、こんにちは。
ANTONIO CARLOS JOBIMやJOAO GILBERTOなんかオーソドックスなBossa・novaですが、とても聴きやすいですよ。
仕事、無理なさらないで下さいね(笑)。でも、お会いできるのを楽しみにしていますよ。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-21 16:56
light_cahillさん、こんにちは。
表現力・・・とてもあるとは思えないので、隠れる穴があったら隠れたいぐらい恥ずかしいです(笑)。
感性・・・あるかどうか分かりませんが、きっと鱒に出会えなかったせいでしょう。珍しく大きな鱒に出会えると、時々周りが見えなくなって視野狭窄に陥ってしまいます(笑)。
今週、お時間の都合が許せば、お会い出来るといいですね。