Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.216>グリ-スの香りとバイス
d0029241_19451810.jpg
子供の頃から不思議と重厚で、少しグリースの香りがする機械仕掛けのマシーンに何故か魅かれた。
最近の顕著な例で言うとリールなのかもしれない。たかがフライのラインを巻き込む糸巻きに過ぎないのかもしれないのかもしれないけれど、何故か僕自身は魅了されるものがあって、ついつい気に入ったデザインのものを買っては、何のトラブルもないのに、わざわざ分解しては油を注してまた組み立てる。そして、分かりきっている筈なのに、何かを確かめるが如く、カリ、カリ、カリ・・・、ニヤッ。

リールの事はさておき、そろそろスカッドでもシュリンプでもないフライを巻いてみようと思った。フローティングの鮭稚魚パターンを巻いてみるのにはまだ早すぎるので、取り敢えず、ストリーマー。ネットで検索してみたら、簡単に巻けそうなフライが出ていたので、少しアレンジしてみようと思った。マラブーのカラーを変えれば、海サクラや湖など結構応用範囲が広いかもしれない。

何本かフライを巻いて写真を撮っていたら、僕はいつの間にかフライよりもフライを挟んでいるバイスの方に目を奪われてしまった。メタリックな鈍い光沢と重厚感。ほんのり滲んだグリース。あまり意識する事がなかっただけに、少しだけ嬉しくなった。ほのかにグリースの何ともいえない香りが漂ってきたように思えたのは気のせいだろうか。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-02-03 20:20 | 私的FlyTyingの愉しみ | Comments(8)
Commented by ABU at 2006-02-03 22:33 x
再び、こんばんは。
↓では、長々とすみません。
Yunさんは、所謂「メカ好き」ですね。
そうゆう僕も同じですが。
精密なギアの噛み合わせや、削りだしのパーツなどを眺めていると、美しいなぁと思います。
また、グリースの匂いもそうですが、エンジンが高回転で回っているときかすかにオイルが燃える匂いも堪らなく好きです。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-03 23:38
ABUさん、どうもです。泊まりの仕事の合間に書き込んでいるので、遅れて申し訳ありません。
私もどういう訳か、同じ様なものに魅かれてしまいます(笑)。
子供の頃は、モーターが高回転で回っている時のあの何ともいえない焼けるような匂いが好きでした(笑)。

P.S.日曜日は天気に恵まれると良いですね。
Commented by tokyo_terry at 2006-02-04 01:14
Yunさん、ABUさん、こんばんわ!
お二人ともかなりの匂いフェチですね(笑)グリースやオイルのやける匂いとは(笑)ダイナキングの重厚感。イイですね。ボクも大好きです。レバーの操作感、あの“コクッ”ってのは、たまりません。
Commented by daikyu at 2006-02-04 08:46 x
Yunさんおはようございます。僕もバイスはここ7年ほどダイナキングです。ジョーの調子が悪く、昨年ジョーだけ替えればいいですよと某ショップ店員さんに奨められ替えた所新品同様。ジョーは2500円くらいだったのでこれはいいと・・・うまくすればこの交換だけで、一生いけるかもとほくそえんでおります。

あの独特のフックの留まり方が好きです。男のロマンですね(笑)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-04 12:52
terryさん、こんにちは。
そうですね。かなり敏感かもしれません。特に、鱒の居そうな雰囲気の匂いとかには、もっと敏感ですよ(笑)。
嗅覚というものは、かなり原始的なというか本能的な感覚に近いのかもしれません。特に記憶には強い影響を与えるようです。それに、何らかの影響で嗅覚が障害を受けると、味覚というものが殆んど機能しなくなるそうです。そう考えてみると、普段余り気にしない匂いというものも結構面白いものです。

ダイナキングは、随分と前に購入したものですが、今でもterryさんの言うあの「コクッ」という感触と重厚感が好きで使っています。それまでは、量販店で買った1800円ぐらいのバイスを使っていましたが、こんなにも違うものかと驚いた記憶があります。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-04 13:02
daikyuさん、こんにちは。
私も同じぐらいの時期に、確か東京に出張に行った際だったでしょうか、渋谷のInagakiで購入しました。帰りの荷物がとても重くなったのが思い出されます(笑)。
もうジョーの調子が悪いんですか?きっと沢山フライを巻かれたんでしょうね。私のは、まだまだ大丈夫ですが、それぐらいの値段でジョーが交換出来るのなら、一生バイスは買わなくてすみますね(笑)。
私の場合、基本的に釣り場ではフライは巻かないのですが、去年の夏、オホーツクのサーモン・キャンプで友人がのんびりとフライを巻いているのを見て、ちょっとだけ羨ましく思ったことがあります。でも、もし買ったとしても、きっと量販店で安いバイスにすると思いますが・・・笑。
Commented by SHU at 2006-02-05 10:47 x
Yunさんこんにちは!
コク。僕のも、そんな感じに鳴っているような気がします。
ダイナキングの前は僕もスペシャル安価なバイスを使っていました。
全然違いますよね。よって、バイスの買い替えは全く考えておりません。
今日は大人しくしていたのでしょうか(笑)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-02-05 11:52
SHUさん、こんにちは。
「コクッ」とあのレバーから伝わる感触は、どことなく魅了されるものがありますよね(笑)。以前使っていた廉価版のバイスはダイヤル式だったので、フックをしっかり留めるのに、随分と手のひらが痛くなったのが思い出されます。でも、とても活躍してくれました。今はHさんのところでしっかり活躍しているようです。

それにしても、昨日からの雪は凄いですよね。後でまた雪かきしないといけません。本当は、新しく届いたCNDの低番手のロッドの感触を試したかったのですが、さすがに今週は、大人しくしていました(笑)。