Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.214>冬の太陽
d0029241_19323916.jpg
何も遮るものがない冬の太陽が僕の背中から照りつけて、ゆったりと波打つ水面がギラギラと眩しかった。
これが初夏なら僕の額には汗が吹き出ている筈なんだろうけれど、今は冬の真っ只中。冬の乾いた冷たい風が吹くたびに、フリース地のグローブから出た親指と人差し指がキリキリと痛くなって、僕の集中力は途切れそうになる。

それでも、楽しかったし、爽快だった。

日常の慌しさから離れて、いつもとは違った時間の流れの中で過ごす。もちろん、鱒に出会えるというか、いわゆる「とんでもない事」にもしも出会えたならば、それはそれで僕の記憶という引き出し中にしっかりと大切に仕舞われていくんだと思う。でも、何も起こらなくたって、こんな冬の太陽が照りつける中で釣りが出来て、間違って手を水の中につけようものなら飛び上がってしまいそうなぐらい冷たい川の流れ中の佇めただけでも十分なように思えた。きっとこんな冬の釣りを忘れる事は出来ないだろう。

ふと振り返ると、相変わらず冬の太陽が眩しいぐらいに川辺を照りつけていた。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-01-30 20:26 | slow fishing | Comments(8)
Commented by ガンバレとしー at 2006-01-30 20:39 x
こんばんはYUNさん。
そうそう、指先や足先の冷たさを感じたら一気に寒くなりますよね。
{手を水の中につけようものなら飛び上がってしまいそうな・・}それ、よーく分かりますよ。
でも釣りとウィンナー+ビールもいいですね。美味しそ~う。
翌日、数年振りに日高方面でYUNさんのBLOGタイトルのごとくslow fishingしてきました。
日高山脈を眺めながらゆっくりと釣り、気持ちいいですよね。

50オーバーのブラウンを釣った人を見ました。
その人、昨年末頃に「もっとでかいブラウンを釣った」と言ってましたよ。たいしたもんです。

YUNさん、次のつりでは馳走を食べるほうが夢中だったりして。。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-30 21:52
ガンバレとしーさん、こんばんは。
日曜日に、日高の本流に行かれていたんですか。土曜日よりは、きっと暖かかったんでしょうね。
遠くに見える日高山脈。そんな山々に見守られられながらゆっくりと釣り下るのもいいもんですよね。なんか、あの時間の流れを思い出してしまいました(笑)。

50オーバーのブラウンですか。それは素敵なものを見られたんですね。そんな話を聞くと、この次こそはと、また通ってしまいそうです(笑)。
本流用の長い竿を担いだ餌釣りの人達に沢山出会いますから、きっと何処かに大きな鱒はいるんでしょうね。

荒挽きソーセージとビール。釣りの合間には最高ですよ。そのうち、ガンバレとしーさんとも御一緒する機会がありましたら、是非やりましょうね(笑)。
Commented by ガンバレとしー at 2006-01-30 22:51 x
そういえば、先程のブラウン釣った人の話でルアーの方ですけど「ルアーじゃもう食わんなー」と言ってました。
・・ということはフライのほうが確立あるのかなー?
などと思いました。
{釣りの合間の最高}は釣りも含めて是非やりましょうね。
楽しみにしてます。


Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-30 23:32
ルアーの方だったんですか。てっきり餌釣りの地元の方だと思っていました。そういえば、先週お会いした地元の方は、鮭稚魚のシーズンが面白いと仰っていましたよ。

釣りの合間の最高もいいのですが、釣りの前のキクーッもいいですよ(笑)。釣りの前にタックルの準備をいていると、ABUさんやSHUさんの胸ポケットからいろんなお酒の入ったスキットルが飛び出してきますから・・・笑。
Commented by ガンバレとしー at 2006-01-31 00:08 x
YUNさん、どーもでした。
・・ABUさんSHUさん、なんだかドラえもんみたい(笑)
(失礼しました)
いろんなお酒が出てくるんですかー^^。
釣り前のキクーッ”  いいな~~

Commented by heboheboy at 2006-01-31 11:29
夏などより冬の太陽の暖かさはありがたく感じますね、風のない日はとくに太陽の温もりが感じられて気持ちいいですよね!要
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-31 18:46
ガンバレとしーさん、こんばんは。
先日は、ホワイト・ラムにジンの洗礼でした。身体の隅々まで染み渡るのが感じられますよ(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-31 18:56
要さん、こんばんは。
冬の太陽は、どことなく切なくて、細い線のような感じがするので好きなんです。
でも、太陽の日差しの中に微かに春の足音が近づいてくるのが感じられると、ちょっと嬉しくなってしまいます。