Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.212>a picture from my friend
d0029241_20553934.jpg
                   original photo by Mr.kondo   
先日、昨年の古宇川で知り合った友人から届いたメールに添付されていた写真。その写真には、シルバー・メタリックに輝く美しいサクラマスが写っていた。

昨年、道南の海岸で出会ったというサクラマス。きっと彼にとっては印象深い出会いだったに違いない。そんな彼の想いが、メールの文章からもしっかりと伝わってきた。

とっておきのキャンディータイプのミノーを結び、穏やかな表情を呈した早春の海でロングキャスト。「ゴ、ゴン」と突然ファスト・リトリーブしている指に伝わる強烈な衝撃。そして、その衝撃を合図に、自分を含めて周りのすべての状況が一変する。制御不能な気分の高揚と昂まる鼓動、そして静けさ。

不思議なもので、彼から送られてきた写真を見ながら、いつの間にか自分があたかもその鱒に出会ったかのように夢想してしまっていた。きっとそんな簡単に出会える訳ではないことは分かっている。でも、釣師というものは本当に自分自身に都合のいいようにというか、身勝手というか、釣り場にさえ行けば、いとも簡単に出会えるもんだと思ってしまう。自分自身でもつくづくお気楽な性格だと思ってしまうなぁ。でも、そんな事を思っていても、またジワーっと釣りに行きたいという気持ちが湧き上がって来るのが感じられるから、本当に困ったものだと思う。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-01-26 20:19 | slow fishing | Comments(8)
Commented by ムラ at 2006-01-26 21:14 x
Yunさん、こんばんは。

想いが伝わる文章から自分もその場にいるような感覚。私もそんな感じになったことは何度となくあります。毎回、自分がそんな文章を書く側でないことがく寂しいんですが(笑)
でも、そんな文章を見れば釣りに行きたくなります。当然です(笑)

ところで、間違っていたら大変失礼かと思いますが伺います。写真を送られたのは東京のボグダンがお好きなkondoさんでしょうか?


Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-26 21:35
ムラさん、こんばんは。
そうですか?(笑)。私は、ムラさんが東の果ての川に行かれた時の写真と文章から、あたかもその場に佇んでいる感覚になりましたよ。
今年の春には何とか北海道の東の果てと南の果てに行ってみたいと思う気持ちが湧き上がってきております(笑)。

ご指摘の通り、写真を送ってきて下さったのは東京のkondoさんです。彼とは、古宇川の河口で偶然にお会いしました。彼がサーモンとファイトしているところの写真を撮ったのが縁の始まりです。とても控えめな方ですね。それにしても、彼はボグダンが本当にお好きなんですね。
Commented by moto at 2006-01-26 21:41 x
yunさんの入力する文章にいつも引き込まれてしまいます。。
これからも楽しみにさせていただきますね^^
シルバー・メタリック魚体!
いつかそのまぶしい姿にカメラを向けたいですね〜
Commented by 札幌のイワナ at 2006-01-26 22:28 x
 YUNさんおばんでした~~~♪サクラをフライロッドで掛けると本当に衝撃が走りますよ、力強いジェットランに激しいローリング、アメマスでは無くサクラマスとわかった瞬間に対応を変えないとバレる危険性、色々な要素を持ち合わせて千載一遇のチャンスは突然訪れますから、フローティングラインでスガッドをマシーンの様に何度も何度もキャストを繰り返す、カウントダウンをしながら願いを込めてクリアーな水中を漂わせて何度も泳がせる、そしてキャストを終えてカウントダウンをしてる最中に突然フローティングラインは引き込まれ左に大きくカーブを描き走り出す。

後はご想像にお任せします、海サクラを初めて掛けた光景です、寄せてきた瞬間にあのまばゆいプラチナシルバーが輝くと嬉しくなりますから~
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-26 23:39
motoさん、こんばんは。
ありがとうございます。そう言って頂けると、正直嬉しいです。でも、相変わらず同じ様な文体の文章で、本当に芸がないなぁなんて思っているんですよ。何せ、国語は本当に苦手な科目だったんですから・・・笑。頭が固いというか、頑固な性格が災いしているせいかどうかは分かりませんが、もう少しウィットに富んだ文章にしたいところですが、なかなか上手くいきません(笑)。

海のサクラマスは横でルアーの方が釣っているのを見た事はあるのですが、ファイトもさることながら、見事な美しい魚体でした。私もいつかは、フライロッドで出会ってみたいものです。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-26 23:46
イワナさん、こんばんは。
以前イワナさんのblogに凄いサイズの海のサクラマスに出会った話しが出ていましたよね。ふと、思い出してしまいました。
想像は、無限に広がるばかりです(笑)。触れる事が躊躇われそうなプラチナシルバー、いつか私も出会ってみたいものです。
Commented by かぶと虫 at 2006-01-28 11:20 x
はじめまして。サクラマス綺麗ですねー。私も一度は釣ってみたいとは思っていますが・・・。やはり野生の大きな鱒には何か特別のものを感じますね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-28 22:03
かぶと虫さん、こんばんは。こちらこそ、初めまして。
私は、海で横の釣人が釣ったサクラマスを見た事がありますが、オリーブともブルーとも何とも言えない美しい背中の色が印象的でしたよ。湖で釣れるサクラマスとは、またちょっと違った印象で、不思議と躍動感溢れる野生的な風格を感じました。私も一度は出会ってみたいものです。
今後とも宜しくお願いいたします。