Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.207>ウィンストン・グリーンの誘惑
d0029241_17325894.jpg
              original photo by Mr.SHU(bottom hook)
ある時から、フツフツと僕の中で物欲が湧き上がってくるのを感じていた。最初は、豆粒ぐらいにとても小さかったので、その存在が気になりながらも、何とか知らないふりをして、無理やり抑えつける事が出来ていた。でも、それは僕がいくらコントロールしようとしても、勝手にどんどん大きくなっていってしまい、とうとう怪物のように巨大になり最後には制御不能になってしまった。

ロッドを買った。それも美しいエメラルドグリーンのようなブランク・カラーのスペイロッドを。

でも、いざ買ってしまうと、急にその巨大な僕の中の制御不能な怪物はどこかへ行ってしまい、姿や存在すらも感じなくなってしまった。何となく寂しい空虚な感覚と共に、本当に必要なものだったんだろうかという後悔がちょっぴり僕の中で芽生えた。ある意味ちょっと冷静になったのかもしれない。

この感覚、以前にも味わったというか感じた事があるのを思い出した。そうだ、エリーゼを買った時にもこういう感覚に陥ったのだ。あの時も契約してから納車までの3ヶ月間、嬉しさと後悔とが入り混じった混沌とした気分を味わった。でも、納車されるエリーゼが僕の目の前に現れた時、そんな気分は跡形もなく、いつの間にかどこかへ吹き飛んでいってしまっていた。

新しいWinstonのスペイロッド。まだ僕の手もとには届いていない。でも、きっとそのロッドを手にした時には、今のこの気分はどこかへ吹き飛んでいってしまうんだろうなぁ。
でも困った事に、新しいロッドを買うとそれに合わせるリールがない。しばらくはサイフの中身を見てはフーッと溜め息をつきながら、あれやこれやと悶々とした日々を過ごす事になりそうな予感。
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-01-17 18:51 | slow fishing | Comments(10)
Commented by aka at 2006-01-17 21:18 x
Yunさん、こんばんは。
以前に車の中でWinstonのスペイロッドの事を熱く語ってるので、
おかしいなぁ~?って思ってたら、やっぱり!!!買いましたなぁ~!
洒落た上品なロッドが届いたら、
見せてくださいね(触らせてとは言いません)。
Winstonにどんなリールが付くのか楽しみにしてますよ。
おおっ!と驚くようなリールが付くような気がします。
Commented by SHU at 2006-01-17 21:55 x
Yunさんこんばんは。
先日お聞きしていましたが、「ウラヤマシー!」グリーンブランク。僕が知っている竿の中で最も美しいと思います。手元に届いたら間違いなく良かったと思う事でしょう!それにしてもリール悩みますね~これがまた楽しいのでは。。。もう一度。「ウラヤマシー!」
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-17 22:02
akaさん、こんばんは。
いえいえ、あの頃はまだ豆粒ぐらいでした(笑)。本当は、以前見た事のあるWinstonのDerek Brown favorite modelが欲しかったのですが、残念ながら廃版で、メーカーに問い合わせても在庫もなかったんですよ。結局、悩んだ末に現行ものの軽量BoronⅡxに決めました。
多分、届くまでに時間が掛かると思うのですが、春にでも川に御一緒した時に是非振ってみて下さい。

リールですよね。ウゥーン。悩んでいます(笑)。この前、ある所でLOOPの新しいリールが話題になっていました。気になって調べてみたら、デザインがかなり良かったんです。でも、メーカーに問い合わせてみたら日本への入荷は未定だそうでした。おまけに値段もPEERLESSと同じぐらいだそうで・・・笑。ちなみに写真は↓に出ています。
http://www.looptackle.se/eng/index.htm
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-17 22:19
SHUさん、こんばんは。
綺麗なグリーンブランクのロッドが届くのが今から楽しみです。でも、私の事ですから、ガンガン使ってあまり丁寧に扱わないかもしれませんね(笑)。
リール、欲しい物はたくさんあっても懐具合が厳しくて、しばらくは沈黙を強いられそうです(笑)。

P.S.SHUさんのBamboo spey rod、私も振らせてもらうのを楽しみにしています。
Commented by 110-ken at 2006-01-18 07:55 x
初めて書き込みます,よろしくお願いします!

さて,Winstonのロッドを購入されたとのこと,何番の何フィートですか?
僕は今,15フィート9・10のロッドで,ウィンストンにするかトーマスにするか悩んでいるところです。
Commented by トキサキ at 2006-01-18 10:46 x
  ウィンストン!!、ひょエ~!。おっと、・・・失礼致しました。
 yunさん、おはよう御座います。今年、ダブハン2本追加ですね。yunさんもダブハンの世界に「 ディープウェーディング 」するのでしょうか?。今後が益々楽しみです。(ムフフ。)
 loopのリール、カッコいいですね。でも値段を予想するとゾッとします。でもいいな~。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-18 15:55
110-ken さん、こんにちは。
Winstonは、14feetの#8/9です。もともとオーバーヘッドがメインでスペイを意識してロッドを選んだ事はないのですが、今回初めてスペイキャストを意識して5年ぶりにロッドを購入してしまいました。スペイ専用ロッドというわけではないようですが、軽量なのとシューティング・スペイにも使えるかなと思い決めたんですよ。

昨年から始めたスペイキャスト、メインロッドはScottのARCの15feet#10番でした。このロッドも以前オーバーヘッド用として購入したものですが(オホーツクのサーモンや島牧のウミアメではしっかり現役です)、スペイでも問題ないと思っています。でも、他のロッドと振り比べたわけではないので何とも言えないのですが・・・笑。

T&Tも良いロッドのようですね。そんな噂をよく耳にします。よく行くショップでは、Sageが良いというお客さんが多いと聞いた事がありますよ。
いろんなメーカーから沢山のロッドが出ているので迷うところですよね。でも、迷っている時が一番楽しいのかもしれませんね。110-ken さんが自分に合った素敵なロッドにめぐり合える事を願っています。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-18 16:08
トキサキさん、こんにちは。
正月の初売りセールというのは、本当に良くありませんね。おかげで、財布の中身がかなり寂しいです(笑)。
しっかり「ディープウェーディング」していますよ。おまけに下がぬかるんでいて、なかなか足が抜けない状況になっているようです(笑)。去年からスペイを始めて、随分と足が向くフィールドが変わりましたが、今年はさらに拍車がかかりそうです。でも、楽しいんですがね・・・笑。

さっき行きつけのショップから連絡があって、LOOPの新しいリールのサンプルがお店に来たそうです。取り敢えず、仕事帰りにちょっと見てこようと思っています。この前は、TIEMCOでは取り扱わないとの事でしたが、もしかしたら取り扱うのかもしれませんね。まずは、見るだけ見てきます。
Commented by 110-ken at 2006-01-19 13:42 x
14feetの#8/9ですか,いいですねー

僕はトーマスの14feetの#9をスペイ用に購入することに決めました!まだまだ届かないようですが(T_T)
3月の十勝川に間に合えばいいですが,是非ご一緒して釣りをしたいです!

LOOPのリールいいですね,これもほしい!釣りの道具は次から次と欲しいものが出てきて大変です。でも今はPeerlessのサーモンモデルをトーマスのロッドに合わせようかともくろんでいます。でもお金が・・・・
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-19 16:59
110-kenさん、こんにちは。
トーマスですか!素敵ですね。私の周りにはT&Tを持っている友人がいないので、今度お会いした時は是非どんな感触なのか振らせて下さいね。

LOOPのリールは、PEERLESSが少々荒削りな手作りという印象に対して、精密な機械という印象でした。好みは分かれるかもしれませんね。
友人もPEERLESSのA4を使っていますが、シンプルでいいですよね。でも、アタリ・ハズレがあるみたいですよ。でも、そんなところに愛着がわくのかもしれませんね・・・笑。