Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.205>scud of snow
d0029241_22152739.jpg
吹きつける風雪の中でウミアメに出会いたい時は、スカッドを何本かだけ巻いてみる。出会えるかどうかなんて行ってみないと分からないし、もしかしたら、釣りの神様(もしも、いたらね)にも分からない事なのかもしれないけれど、何本か色違いのスカッドを巻いただけで、不思議と半分は出会えたような気になっているから、自分でもつくづく脳天気なものだと思ってしまう。

普段スカッド、スカッドて言っているけれど、スカッドって和名でなんて言うんだろうと不思議になり、辞書で調べてみた。

scud:(名)1.((a ~))飛ぶように行くこと、疾走。
        2.(風に追われる)飛雲, 雨雲;((しばしば~s))((単数扱い))通り雨

と出ていた。結局、和名は分からずじまい。まぁ、scudはスカッドでいいかぁなどと、これまた脳天気に思ってしまった。

辞書の中に、ちょっと気になる言葉があった。scuds of rain 通り雨という意味だそうだ。僕がティペットの先にスカッドを結ぶ頃、通り雨が降ることなんてめったにないから、きっとscuds of snow 通り雪だなと思ったら、辞書の前で少しだけニヤッとしてしまった。
d0029241_2237214.jpg
                  scud of snow
    Hook:Gamakatu B10S #8     Body:Original blended Ice Dub UV
Antennae:Bronze mallard fiber            (Lt.olive,pearl,etc)
        Pearl crystal flash         Rib:Copper wire 
Carapace:Pearl tinsel(L)
        Clear vinyl tube
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2006-01-13 22:56 | 私的FlyTyingの愉しみ | Comments(10)
Commented by suda at 2006-01-13 23:01 x
Yunさんこんばんは、週末はフライ日和のようですが私は仕事で出動できません・・・・
スカッド=ヨコエビ
だったと思います!
大きな鱒を釣ることを祈ります!!
Commented by tokyo_terry at 2006-01-13 23:09
Yunさん、こんばんわ!
このYunさんの巻くスカッドのダビング材は、オリジナルブレンドなんですね。ブレンドするといろんな色調が作れて、面白いですね。これもYunさんのタイイングの愉しみのひとつなんでしょう。
今週末にはまた海アメに行くのでしょうか?それとも密かにスティールを狙っているのでしょうか(笑)期待してますよ〜!
Commented by aka at 2006-01-13 23:17 x
Yunさん、こんばんは。
スカッドはこの形がスカッドで良いのではないでしょうか?と僕も脳天気
な考えですよ!明日は仕事に追われながら皆さんの釣果を期待してますよ、道中くれぐれもお気をつけてくださいね。
Commented by Ochan at 2006-01-13 23:45 x
Yunさん、ご無沙汰しています。
今晩・実は、自分も来週の島牧遠征に向け8本ほどスカッドをまいて今しがたYunさんのBlogを覗いて思わず”ニヤリッ”っ感じです。。
週末、気温上がりそうで期待できるのではないでしょうか~~自分も今週
水曜日にシーズン初アメに何とか出会えました。
支笏湖でもスカッドを偏食しているニジマスをかなり以前に釣ったことがありストマックポンプ入れると胃液がオレンジでした。それ以来・・Wetといえばスカッドで自分にとって十八番のフライです。 海アメもシャケ稚魚の時期意外ほとんど、スカッドしか使わないくらい信頼しています(笑)
Yunにとっても、フェバリットフライのようですね~~
道中車の運転はくれぐれもお気をつけください。

Commented by ryo at 2006-01-14 22:09 x
yunさん、こんばんは。
今週も島牧ですかね?私は1/16(月)に友人と行くよていです。
週末は少し天気は良いみたいですね 波が穏やかだとエネオス裏
あたり(医療センター裏)ボイルがあるかも?ボイルがあればスカッド
よりミノー、シュリンプの方がいいと思います。穏やかな島牧で
グットコンデションの海アメをHITして下さい!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-14 22:35
sudaさん、こんばんは。
週末はお仕事でしたか。ちょっと仕事の予定が変更になったので、今日は友人達と島牧でした。kurisuさん達も島牧のようでしたが、残念ながらお会いする事は出来ませんでした。
スカッド=ヨコエビというのは、以前NA誌で読んだような記憶が・・・笑。
でも、辞書には載っていないんですよ。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-14 22:44
terryさん、こんばんは。
マテリアルをブレンドすると、何となく釣れるような気がするのはどうしてでしょうかね。あくまでも気がするだけですが(笑)。
今日は、先週に引き続き島牧です。先週とはうって変わり、今日の島牧の海は穏やかな表情でした。車の中で、あと一週間、terryさんが北海道に来るのが遅ければ、もう少し状況はよかったのにね、と皆で話していました。まぁ、こればかりは結果論ですが・・・仕方がないですよね。それにしてもSHUさん、今日はたくさんのアメマスに出会っていましたよ(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-14 22:51
akaさん、こんばんは。お仕事、ご苦労様でした。
移動したポイントでは、少しアメマスが溜まっていたようです。今日は一日、穏やかな島牧で、とてもキャストしやすかったです。今度は是非御一緒出来ると良いですね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-14 23:01
Ochanさん、こんばんは。
ありがとうございます。何とか無事に島牧から戻ってきました。
風も微風で、とてもキャストしやすかったのですが・・・笑。日中は、暖かくグローブもいらないぐらいでしたよ。
HPを拝見しました。島牧に行かれていたんですね。この時期にウミアメに出会えると、やっぱり嬉しいですよね。私は年末以来、アメマスにあまり好かれていないようです(笑)。

来週は、Ochanさんが島牧でよい釣りをされる事を願っています。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-14 23:09
ryoさん、こんばんは。
今日は18番に入りましたが、風もなくベタ凪。私はアタリが一度だけでした。そのあと、コベチャに入りましたが、アタリはあるものの、なかなかフッキングせず、いいサイズのアメマスも途中でサヨナラされてしまいました(笑)。そういえば、友人の釣ったアメマスはキャッチされたあと、オオナゴでしょうか15cmほどの消化途中のサカナを吐き出していたそうです。
ボイルは見られませんでしたが、なかなか楽しかったですよ。
16日は、よい釣りが出来ると良いですね。