Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.190>バーミンガム・スタイル
d0029241_2142094.jpg
柔らかなS字の曲線を描いたハンドル、派手さのないどちらかと言えば控えめな艶消し黒のプレート、それに光沢の抑えられたニッケルシルバーのフレーム。フライフィッシングを始めて間もない頃、釣りの雑誌の中で偶然見かけたバーミンガム・スタイルのリールにビギナーの僕はとても惹かれた。

何の雑誌かは覚えていないが、きっと、バンブーロッドと組み合わせた写真だったと思う。でも、なぜか僕は高価なバンブーロッドよりもバーミンガム・スタイルのリールの方に目が奪われてしまった。(今でもバンブーロッドには決して手を出すまいと固く心に誓っていたりなんかする・・・笑)

フライ・リールなんて、所詮、機能的にはフライラインさえ巻き込めれば何だって良いんだろうけれど、なぜかそれだけでは済まされないところがあって、手触りやカラー、デザイン、ラチェット音なんかにも拘ってしまう。どこか車選びにも似ているような気がするから不思議だ。

これまで安い通信販売や特売セールなんかを利用して3つのバーミンガム・スタイルのリールを手に入れる事が出来た。いずれも僕にとっては高い買い物だったけれど、もちろん今でも現役でバリバリ活躍中である。おかげでどれも転んで岩にぶつけた時に出来た傷や不注意で落とした時なんかの傷が一杯で、時々申し訳なくてゴメンネと声を掛けたくなるぐらいである。でも、どの傷をとっても思い出深いものであり、僕にとっては大事なリールなのだ。

そういえば、どのリールもすべて分解してみた。構造はいたってシンプルである。でも、傷だらけのPEERLESSなんて、大きなマスを掛け過ぎたせいかどうかは分からないけれど、クリックのブレーキ・ノブのプラスチック製のギアが緩くなっていて何度分解して修理しても、ラインを引き出す度にドラッグが緩むという症状が出てしまう。だから今ではブレーキを最大限にきつく締めたところで固定しているんだけれど、こんな癖がまた自分だけにしか分からない癖だから、妙に愛しかったりして笑ってしまう。

お気に入りの3つのバーミンガム・スタイルのリール。昨日はその内の2つからフライ・ラインを取り外した。来年にはこの2つのリールに何とかスペイラインを巻き込んでフィールドに立とうと思っている。
リールの傷と刻み込まれた思い出。それらが幾重にも重なり合って、僕にとってはかけがいのない僕だけのリールが出来上がっていく。これもまた、楽しみの一つでもある。

今日のBGM : Nat King Cole / UNFORGETTABLE


[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2005-12-16 23:23 | slow fishing | Comments(8)
Commented by tokyo_terry at 2005-12-16 23:51
Yunさん♪こんばんわ〜!
バーミンガムのリール、たくさんお持ちなんですね。ドップリと嵌ってますね。ボクのLOOP沼も底なしになりつつあるけど(汗)シルバーのS字ハンドルと黒いプレートが印象的な雰囲気のあるリールってのもイイですね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-17 00:23
terryさん、こんばんは。
新しいロッドもリールも、エリーゼに乗り始めてからは買っていませんというか買えない状況なので、それ以前に購入した物なんですよ(笑)。
リールによってラチェット音にも個性があって、リールからラインを引き出してはニヤニヤしています。
terryさんはLOOPのリールがお好きでしたよね。私は持っていませんが、デザインが良いですよね。
Commented by トキサキ at 2005-12-17 11:11 x
 お!、yunさん、カッコイイです。PEERLESSのバーミンガム、コレにあのラインを巻くのですね。
 フライリール、全くですよね、ただの 「 太鼓リール 」 に、うン万円も出費して、・・・。おまけに夜中に何やら一人でニヤニヤしながらリールをいじくって・・・。   きっと ” 男ってバカね~。 ”  って思われてるんでしょうが、い~のです。
 ところで先日は、 ”おバカに”、お付き合い戴き有難うございました。(笑)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-17 15:06
トキサキさん、こんにちは。
奥の2台はPEERLESS、手前のリールはSARACIONEです。小さな口径のリールにスペイラインが巻けるかどうか心配なのですが、ダメならランニングラインをちょっとカットしようと思っているんですよ。どうせ飛距離は私のキャストでは望めませんからね。巻き癖も付きそうなんですが、気にしないことにします(笑)。
私はどういう訳かロッドよりもリールの方に眼がいってしまいます。きっとシンプルなデザインとメカニックな部分、どことなくアナログ的なところに惹かれるんでしょうね。所詮は自己満足の世界なんですが(笑)。
それにしても、フライリールの値段の高さだけは何とかしてもらいたいです。あまり高いと、夜な夜なニヤニヤ出来なくなってしまいますから。
次のアニメーション、楽しみにしていますよ。
Commented by SHU at 2005-12-17 22:20 x
Yunさんこんばんは!寒いっすね~っ。
バーミンガム派のSHUです!僕もこのS字にうっとりしてつい買ってしまいました(汗)いつものSpeyラインが巻いているリールの他に実はもう1つ#4用のがあります。こちらのは安物ですが。。。気分だけ。
でっ、本当にリールは高いっす。中を見てもたいしてメカぽい所も無いのに。。。もう少し安いと良いのですがね~。
来年は手前のリール活躍しそうですね!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-17 22:42
バーミンガム派のSHUさん、こんばんは(笑)。
雪が沢山降りましたね。明日は苫小牧に海アメの顔でも見に行こうと思っていましたが、急に都合が悪くなって、今週の釣りはお休みです(笑)。
PEERLESSの調子は良さそうですね。私のNo.3は相変わらずドラッグの調子が今一つです。結局バック・クラッシュを防ぐ為にブレーキを一番きついところで固定してしまいました。
SARACIONEにどれぐらいスペイラインが巻けるのか心配なのですが、何とか工夫してみようと思っています。活躍してくれるといいんですが・・・笑。
この前、テムズのレジのところに、ハンドメイドのバーミンガムスタイルのリールがサンプルで置いてありました。#8番もありましたが、PEERLESSが2台変えるぐらいの値段でしたよ。到底手が出ません(笑)。
Commented at 2005-12-19 09:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-19 16:23
ご指摘を受けました。リールからラインが勢いよく出ていったり、ラインを引き出した時に、スプールの中でラインが絡んだりグチャグチャになることを、私はバック・クラッシュという風に言うものだと思い込んでいました(笑)。でも、それは間違いで、英語ではbacklash、カタカナ表記ではバックラッシもしくはバックラッシュが良いようです。
ご指摘を下さった方、ありがとうございました。
なるべく間違いのないように気を付けていますが、時々こういう事がありますので、また、何かありましたら宜しくお願いいたします。