Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.182>ice sound
d0029241_21294737.jpg
胸近くまでディープウェーディングしていると、背後で絶えずグ、グシャ、グシャ、バ、バリ、バリと上流から流れてくる薄氷が僕の横の木の杭に当たって砕ける音が響いていた。時々大きな氷の塊が上流から流れてきて僕の腰に当たる。どうして僕はこんな過酷な状況で釣りをしているのだろうか。ラインの先のフライの行方に集中していた意識から、ハッと現実に引き戻された。

以前買ったICE-OFF PASTEというロッドのガイドが凍りにくくするペーストなんて何の役にも立たなかった。リールなんてちょっと水が入っただけで凍って動かなくなる。それぐらい過酷で厳しい状況での釣り。ただ、単純に釣りが好きだからでは済まされないような気がした。

十勝川で青森から来たという東北訛りの釣り人に出会った。彼はルアー釣りだったけれど、65cmの砲弾型のアメマスを釣ったところに僕が近寄り声を掛けた。温和な表情に優しい語り口。穏やかな人柄に見えた。フェリーで渡ってきて1人で2週間近くここで車中泊しているという。春先と今時期の年に2回、釣りの旅をするそうだ。どうりで車の中は生活に必要なものがごっそりと積み込まれてある。僕はある意味羨ましかった。こういう孤独で気ままなな釣りが。なぜか無性に彼にもコーヒーを入れてあげたいと思った。でも、彼はフェリーの時間があるからと丁重に断ってその場を後にした。来年も会えるといいなぁ。

僕もそうだけれど、彼がこんなに釣りに夢中になるのはどうしてなのだろうか。何がそうさせるのだろうか。もしかしたら鼻っから答えなんかないのだろうけれども・・・。
そんなことを考えながら、僕の頭の片隅ではあの"氷の砕ける音=ice sound"がまだ耳鳴りのように鳴り響いていた。
d0029241_22222091.jpg
                original photo by Mr.aka
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2005-12-04 22:31 | slow fishing | Comments(10)
Commented by SHU at 2005-12-04 22:56 x
Yunさんこんばんは!
昨日はお疲れ様でした。帰り道は運転中爆睡をしてしまい失礼しました。
それにしてもWの話現実になろうとワ。。。ビックリです。

来週も良い釣りができるといいですね。更に気温が上がる事今からお祈りしています。
Commented by marchbrown at 2005-12-04 22:59 x
こんばんわ、上の写真は川の氷の上に竿が乗っかっているんですか?
今年は暖かかったですが、とうとう結氷し始めたんですね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-04 23:42
SHUさん、こんばんは。昨日はお疲れ様でした。今日は目が覚めるとお昼を過ぎていました(笑)。
丸々と太ったウグイのダブルヒットの話はしていましたが、私もまさかアメマスがダブルヒットするとは思ってもみませんでした。それも1投目に・・・笑。マンガみたいな出来過ぎた話ですね。

来週も過酷な状況に変わりないと思いますが、お互いに良い釣りが出来るといいですね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-04 23:47
marchbrownさん、こんばんは。
川岸の流れの緩やかなところは大分結氷していました。ロッドはそんな氷の上に置いて写真を撮ったんですよ。グリップもブランクも、もちろんガイドもリール、おまけにフライもガチガチに凍っていました(笑)。
ウミアメ、そろそろ始まりますね。
Commented by daikyu at 2005-12-05 05:54 x
akaさんおはようございます。良い話ですねー。釣りは
ナンドやっても釣れても釣れなくてもまたすぐ行きたく
なります。体質というか病気と言うか良くわかりませんが
そういう患者さん多いですね。

一人の釣りも僕も好きです。ひとりになりたい時もあるし。2週間の
北海道釣り旅いいですねー釣りだけ一人で2週間やりてー!!

病気になる原因の一つは男の中にある潜在的な狩猟本能に
帰する遊びだからではないかと自分なりに分析していますが、
旧石器時代の男の本能から来ていると思えばショウガナイです
よね。「本能だから病気じゃないんだよ・・・」と言い訳してます。
Commented by ムラ at 2005-12-05 07:54 x
Yunさん、おはようございます。
土曜日は大変お疲れ様でした。お会いできてうれしかったです。
本当は昨日のうちにコメントさせていただこうと思っていたんですが、気を失ったように寝ていました(笑)

バリバリと氷を割る音と川岸に氷が流れてくる様子は北海道に住み始めて10年を超えますが見たことがなかったんです。感動しながら眺めている分にはいいのですが、そんな中で胸までウェーディングされてたんですか!氷を割って水に入るくらいで喜んでいる私はやはりまだまだ修行が足りませんね。修行を積んでこそ一投目Wヒットということも起こりうるわけです(笑)
来週も楽しんできてください。
今度は島牧でお会いできますでしょうか。
Commented by トキサキ at 2005-12-05 14:37 x
 yunさん、昨日は記事でご紹介戴き有難う御座いました。ビックリしてお礼のコメントをすっかり忘れておりました。
 それにしても、その寒さはこちらで暮らす者には想像を絶するものがあります。きっと、どんな対策してもこの寒さは防げないのでしょうね。
 ワカサギの穴釣りしてたら、氷が割れて水没した様なモノ?と解釈致します。(笑)
 ところでその様な状況で、何時間位釣りするのですか?。恐らく、体を暖め直しながらの繰り返しなのでしょうね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-05 18:49
daikyuさん、こんばんは。はじめまして。
akaさんとは一緒に釣りに行きますが、私はYunですよ~(笑)。
私も何度釣りに行っても、またすぐに釣りに行きたくなってしまいます。おまけに、天気が悪くて、釣りにならない状況だと分かっていても、この眼で確かめないと気がすまない性分でもあります。本当に困ったものだと自身で呆れているんですよ。
旧石器時代からの本能なんでしょうか。もしかしたら、しっかりと私達のDNAに刷り込まれているのかもしれませんね(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-05 19:07
ムラさん、こんばんは。二日間、ご苦労様でした。こちらこそ、電話やメールでなく、初めてお会い出来て嬉しかったです。今度は是非ゆっくりとコーヒーでも飲みながらお話ししたいですね。
私もあんな状況で釣りをしたのは初めてですよ。早春の音別や朱鞠内湖など、氷の上に乗って釣りをしたことはありますが、胸近くまでディープウェーディングして、おまけに上流から氷塊が流れてくるなんて・・・笑。
1投目にアメマスのWヒット。そんな事もあるんですね。
島牧に行かれる時は連絡を頂けると嬉しいです。都合がつけば是非御一緒させて頂きたいですね。厳しいですが、STも面白そうですよ。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-12-05 19:20
トキサキさん、こんばんは。
こちらこそ有難うございました。いろいろ勉強させて頂いています。
なかなか寒さを想像する事は難しいと思うのですが、結構重ね着をしているので意外と暖かいのですよ。でも、指と耳、それに足の先がどうしても冷たくなってしまいます。本当はもっと休みながら(身体を温め直しながら)釣りをした方が良いでしょうが、前回はほとんど休まずに立ち込んでいました。さすがに早朝の冷え込んだ時間と夕暮れ間近は立ち込んでいるのもそうですが、フライを交換したりするのもかじかんだ指で苦労します。そうですね、だいたい食事の時間と釣り場の移動の時間を省いても、6~7時間ぐらい釣りをしているでしょうか。