Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.965> ロッドのお手入れとリールのラチェットサウンド、そしてオレンジボールの付いたフライ
d0029241_22483814.jpg



こんなものぐさな僕だけれど、フィールドに足を運んだ後のロッドのお手入れにはいちおう気は遣っている。以前はそれほど気にかけることもなかったので、フィールドで使い終えたロッドはそのままロッドソックスへ。だから次にフィールドに足を運んで何気なくロッドソックスからロッドを取り出すと、ブランクに泥などの汚れが付着したままのロッドがニョキっと出てくることもあって、フィールドに近づくにつれ少しずつ昂ぶっていた気分も、なんだか一気にトーンダウン。

そんな訳でここ数年はフィールドから戻るとタックルの片付けと一緒にロッドやリール、それにラインのお手入れも日課のようになってしまった。
使い終えたリールやそのリールに巻きこんであるラインの点検とお手入れはさておき、
ロッドに関しての僕のやり方はというと、

(1)手動のスプレー容器に無水エタノールを入れたものを用意する。
(2)きれいな布に無水エタノールをたっぷりと吹きかけ、ブランクの汚れを取りながら丁寧に拭く。
(3)メスのフェルールの内側に無水エタノールをスプレーで吹きつけ、ブランク内部の汚れを洗い流す。
(4)コルクグリップにも無水エタノールをたっぷりと吹きかけ、布で拭きながらコルクの汚れを落とす。
(5)リールシートのメタルリングにはCRC 5-56をシュッとひと噴き。
(6)オスのフェルールには蝋などのワックスをしっかりと。

こんなやり方だけれど、果たしてこれが本当にベストな方法なのかどうかはよく分からないし、出来ればベターであって欲しいものだと思っている。
ともかく釣りを終えて早いうちにお手入れを済ませておくと、時にはロッドのトラブルがいち早く見つかることもあるし(僕の場合は悲しいけれど2度ほどブランクのクラックを見つけたことがある)、何しろフィールドでロッドソックスからロッドを取り出した時の気分が新鮮で悪くない。

先日友人からきれいな布にCRC 5-56をほんの少し噴きかけ、それでブランクを拭くと光沢が出るよという話を聞いた。ネットで調べてみると、コンパウンド成分は含まれていないようだけれど、確かに艶やかな光沢が出る。果たしてこれがブランクの塗装に良いのかどうかはちょっと不明。


先日のことだけれど、リンクしているSpey Pagesというサイトを見ていた時の話。
確か話題はリールのラチェットサウンドは、どのリールのものが好きかという話題だったかな。
フライフィッシングで使うリールは本来ラインを巻きこむことがメインの仕事だけれど、僕にとってはたまたま大きな鱒に出合えてリールでやり取りしている時に奏でられるラチェットサウンドというものは、楽器の音色と同じように重要な要素のひとつだから、とっても興味がそそられる内容だった。
Hardyのパーフェクトにブグレー、それにSaracioneの名前も出ていただろうか。個人的にはHardyのSt.John(黒鉛塗装)の角の取れたほんの少し丸みのある音色も好きだけれど、いくつか出てきたリールの中には、僕があまり聞いたことがないリールの名前もあって、それがOlsonだった。何人かのスティールヘッダーが絶対Olsonだよ、とその音色を強く推していたけれど、いったいどんな音色なんだろうかと僕は興味津々。でもこのリール、カスタムなだけあってお勧めのクリック仕様でも意外とプライスが高い。さすがにリールにこの値段まではと僕はつい思ってしまった。
そういえばプライスの高いリールというと以前から気になっていたHodge&Sonsのリールも、Hardy&Greys Japanで取り扱いが始まったようだ。ディープグリーンとシャンパンゴールドの組み合わせでとても落ち着きを感じるリール。メカニカルな機構だし、僕としては9/10辺りのサイズが気になるけれど、やっぱり手が出そうもないのはOlsonと同じだろうか。
お手頃なプライスとはいえないけれど、SPEYCOのリールも荒削りなデザインが面白そう。


週末はどうもフィールドのコンディションが芳しくないので、自宅に引きこもって少しだけタイイングに勤しむことにした。先日テムズで購入したオレンジ色に塗られたブラス製のビーズヘッド(UOSO、BB5)を使って、チューブフライを何本か巻く。使用したチューブはGUIDELINE社のMサイズとXSサイズのチューブの組み合わせ。タイイングのテーマはあまりマテリアルのボリュームを多くせずに出来るだけシンプルに。なんだかんだといっても、つまりはエッグサッキングリーチの改良版だね。きっとブラス製のオレンジボールは本流の中でもしっかりと目立って、秋のシーズンにはきっと良い仕事をしてくれるんじゃないかと思っている。


d0029241_1833759.jpg



今日のBGM(1) : Terry Lee Brown Junior / Chord Progression



今日のBGM(2) : Terry Lee Brown Junior / Neutral (for a drive in moskow)



今日のBGM(3) : Terry Lee Brown Jr / Fix me up (Terrys Dub Mix)


[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2013-09-01 18:42 | slow fishing | Comments(8)
Commented at 2013-09-01 20:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-09-01 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2013-09-01 22:43
鍵コメのYanbaidesuさん、こんばんは。
私もおそらくHardyかなと思ったのですが、Olsonの奏でる音色といいますかサウンドが予想以上に好評でダントツでした・・・笑。
そうでしたか。RiverwatchのBobさんの工房でこのリールを拝見されましたか。確かにBobさんもBlack finishのこのリールを使っておられますものね。実際にはその音色を聴いたことはありませんが、きっと心地よいんでしょうね。
こちらはやっと涼しくなり始めましたが、きっとそちらはまだまだ残暑が厳しいのでしょうね。夏バテには注意されてくださいね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2013-09-01 22:48
鍵コメのやすこうさん、こんばんは。
無水エタノールにはほとんど水が含まれていませんが、消毒用のエタノールには少し水が含まれているようです。連れ合いがキッチン周りの油汚れをとるのに使っているのを拝借しています(笑)。以前はジッポオイルなんかも使っていたのですが、最近はもっぱらこちらの方です。
9月の予定は、この時期は天候が不安定になりやすいので、なんとも言えません。でも、ご一緒出来るのを楽しみにしております。
Commented by akiranspey at 2013-09-02 00:06
YUNさん、こんばんは♪
Olsonのリール・・・以前に購入しようか悩んだ記憶があります。
でもおっしゃるとおりプライスがちょっと・・・
オレンジヘッドのチューブは秋の本流で活躍しそうですね♪
近いうちにふと本流を訪れるかもしれませんので、宜しくお願いします。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2013-09-02 21:11
akiranさん、こんばんは。
以前からこのリールはスティールヘッド関連の動画や写真などで目にはしていたのですが、それがOlsonというメーカーのリールだとは最近になって知った次第です。リールのデザインやラチェットサウンドには惹かれますが、さすがにこのプライスではなかなか簡単には手が出せそうもありませんね(笑)。そういえばSpeycoというリールもデザインが面白そうなのですが、あまり情報がなくって・・・。
そろそろ本流のことも気になり始めました。秋の本流でまたお会い出来るのを楽しみにしております。
Commented by どんまいアングラー at 2013-09-04 22:20 x
釣りの上手な方は、道具を大切にしますよね(^_^)
見習わなければ…

私はキレイキレイのウェットティッシュでガイド以外を
拭き取り、金管楽器を磨く布でガイドも含めたロッド全体を
から拭きしてます(;^_^A

マイザーロッド届きました。
非常に渋いマイザーロッドに仕上げて頂き大満足です。
ロッドアクションも私好みでした。
色々とありがとうございました(^∇^)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2013-09-04 23:27
どんまいアングラーさん、こんばんは。
ロッドの手入れの方法がこれで良いのかは分かりませんが、出来ればベターであって欲しいものです(笑)。特にフェルールの手入れには気をつけています。しっかりと汚れを落として、ワックスを塗っています。このワックスは初めてマイザーロッドが私の手元に届いた時、ロッドのメンテナンス用にと付属していたものなのですが、最近はこのサービスもされなくなったようですね。
オーダーされていたロッド、届きましたか。ロッドのアクション、コスメと満足さているようで何よりです。それにしても意外と届くのが早かったですね。私も"The God"シリーズのコスメでもう1本、14フィート、6/7番、MKSをオーダーしているのですが、どんなアレンジが施されたロッドが届くのか、今から楽しみだったりします。秋の本流シーズン中に間に合えばいいのですが・・・笑。