Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.87>hard fishing
 それにしても昨日は、hardな釣行だった。時間を気にしながらの釣り。ゆとりなんてまったくなかった。

 ほとんど眠らずに真夜中のハイ・ウエイをエリーゼで走った。旭川辺りで空が白々と明け始めると、ついついアクセルに力が入ってしまう。でも、いつもの釣り場に向かう時のワクワクした高揚感がなかった。いったい僕は何をしているんだろうか。きっと僕の中にまだ迷いがあったからだと思う。

 渚滑川は、ミスト状の霧に覆われていた。川の流れる音と鳥の囀り、いつもなら、それに耳を傾けているはずなんだけれど、昨日の僕には何も心に届かなかった。あとどれくらい釣りが出来るだろうか、ここから車に戻るのにどのくらいの時間がかかるだろうか、ただただ時計ばかり気にしていた。その上、どうしようもない睡魔が僕を襲った。

 オホーツクの海は、雲に覆われて肌寒かった。どうしようも出来ない波と風、それに鱒を前にして、一人でコーヒーを入れたけれど、コーヒーはみるみる冷めてしまった。オホーツクの海でも僕は時間を気にしていた。何ともし難い空腹感と疲労感、それに睡魔が、ここでも容赦なしに僕に襲いかかってきた。そうだ、MORENAにカレーを食べに行こう。エリーゼの幌を外して、下川に向けて車を走らせた。

 いつもなら、MORENAの窓から入ってくる草原の香りをまとった風や流れてくるフォルクローレの音楽に、心地よい疲労感を感じている僕がいる筈なんだけれど、そんな余裕はなかった。でも、スライスされたズッキーニの入ったチキンカレーはやっぱり美味しかった。そそくさとカレーを食べて帰ろうとする僕に奥さんが、「これから、また、水に入るんですか」と訊いてきたのが、ますます僕の疲労感を増強させた。MORENAをあとにしてエリーゼに乗りこむ。これから、札幌までの長い道のりを運転するのかと思うと、どこか気持ちが憂鬱になったのを感じた。いつもならエリーゼを運転するのが楽しい筈なのに。

 欲張りな釣りだったかもしれない。正直なところ、実は幌内川にも足を伸ばそうとも考えていた。行ける訳もないのに。それにしてもslowじゃない釣りだった。やっぱり、気持ちの余裕って本当に大事だと思った。
d0029241_1922091.jpg
今日のBGM:MORELENBAUM2,SAKAMOTO/CASA
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2005-07-24 19:31 | slow fishing | Comments(9)
Commented by まーさん at 2005-07-24 20:44 x
yunさん、お疲れでした。
私も年に何度かそちら方面に行きますが、その際MORENAの前の道を走りますがいつもお店は閉まってます、、走るのは夜中でした(笑)yunさん様なhard釣りはもう出来ませんね~今度お店に立ち寄って見たいと
思ってます。私もslowで釣りします!
Commented by SHU at 2005-07-24 21:53 x
Yunさんこんばんは!
大変ハードな釣りだったようですね。pinkはもう寄っているんですね!

あちら方面に行くのは暑い時期が多いので夏=pinkは同感です。
僕も今年はpink釣りたいのですが、一人でのロングドライブはマネできません。食欲は回避できるのですが、睡魔との闘いに勝った事がありません。
それにしてもハードといいながらコーヒー&カレーとちゃんとslowしてるじゃないですか。流石です。
Commented by taros_magazine at 2005-07-24 22:05
「気持ちの余裕って本当に大事…」…コレほんと、よくわかります
ほかの釣り人や天候が相手で思うように釣りができない時は、割とアキラメがつくのですが、時間が相手のときはだんだんと楽しくなくなってきて、残るのは疲労感ばかり…
でも、時間がナイってわかっていても出掛けてしまうんですよね
「もしかしたら、ドラマチックな一瞬があるかも…」なんて思いながら…
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-24 22:16
まーさん、もう体力が持ちません。精神力でカバーするのにも限界があります(笑)。帰りのハイ・ウエイ、強烈な睡魔で、何度かヒヤっとしました。昨日ほど、ちょっと眠れる車で行った方が良かったと思ったことはありません(笑)。
僕も最初は夜の看板しか見た事がありませんでした(笑)。是非、今度立ち寄ってみて下さい。気に入ってもらえるかどうか分かりませんが、なかなかユニークなお店ですよ。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-24 22:24
SHUさん、こんばんは。今回は本当に詰め込みフィッシングでした(笑)。もう、懲り懲りなどと思いながら、きっとまたやってしまうんだろうなぁ・・・懲りない私です。
スケジュールが合えば、是非、遠征したいですね(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-24 22:34
taroさん、こんばんは。僕も、きっとドラマチックな一瞬を期待して無理しているんだと思います(笑)。行けばよかったと、あとから後悔するぐらいなら行っちゃえ・・・みたいな無謀なところもあるんですよ。
hardもたまにはいいけれど、やっぱりslowの方がいいです。
Commented by tokyo_terry at 2005-07-24 23:38
気持ちはslow、行動はhardでいいんじゃないですか。
taroさんの言う通り、ドラマチックな一瞬は現場に行かなきゃ味わえませんからね。北海道の土地勘が全くないのでわからないですが、オホーツクの海までの道のりは長そうなんですね。
お疲れさまでした。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-24 23:57
terryさん、こんばんは。ちなみに、往復600kmぐらいでした。知床だと、1000kmぐらいになります。
さすがに、寝ないで釣行、日帰りはちょっときつくなってきました(笑)。本当はどこかで泊まりたいんですけれども、なかなかそうも言っていられません。
Commented by tokyo_terry at 2005-07-25 02:37
そうですか、そんなにあるんですね。往復距離は横浜→名古屋ほどありますね。日帰りではかなり“hard”デス。