Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.821> 鮭稚魚 → ワカサギ・ストリーマー(イントルーダー・タイプ)
d0029241_17234826.jpg



5月ともなると、僕らがせっせと足を運ぶフィールドも、アメマスの泳ぐ本流の河口域から、少しずつ氷の落ちた山上湖やまるでフィヨルドのように入り組んだ人造湖へとシフトしていく。それに伴い、ベイトフィッシュも鮭稚魚からワカサギへと。だから、おのずとティペットの先に結ぶイントルーダー・タイプのストリーマーも若干サイズが大きくなるのだろうか。

最近はUV Polar Chenilleのシルバーが好みでよく使う。それはきっと岸際に横たわった鮭稚魚の体が、思った以上にギラギラとメタリックに輝いていたからだろう。

<鮭稚魚・ストリーマー(イントルーダー・タイプ)>

フック(イントルーダーのシャンクとして) : TMC9394#8 (僕の場合は、昔巻いたフライを分解し、再利用したフックを使っているけれど、もちろんこれはお好みのフックで構わない)
テイル・フック : 管つきチヌ針4号(アメリカ屋漁具店の1Fで購入)
テイル・ループ : イントルーダー・ループ HARD #5 (シャンクの中央付近までスレッドで仮留めし、ループの後端をフック側へ折り返して、今度はスレッドでしっかりと留める)
ダビング・ボール : レッド、グリーンなど各種お好みのダビング材
テイル : Pseudo Hair ホワイト
ボディ : パールやシルバー・ホログラム・ティンセルなどメタリック系を各種お好みで
ボディの先端部分にはレッドのダビング材 (フィニッシュ後ニードルでピックアップ)
ボディ・シェニール : UV Polar Chenilleのシルバーをアイ方向に数回転、密にならないように適度な間隔をあけてハックリング
ウィング : Pseudo Hairのライト・オリーブ、その上にダーク・オリーブを少量トッピング (ホワイトの上にブラウンとライト・オリーブをミックスしたものという組み合わせも悪くない)
カラー : 片側のファイバーを取り除いたハックル(グレー・マラードなど)を2回転ハックリング

と、こんな感じのレシピかな。

これがワカサギ・ストリーマー(イントルーダー・タイプ)となると、
イントルーダーのシャンクとしての使い古しのTMC9394#8が、同じく再利用した#6へと若干長くなり、
テイル・フックもオーナーのSSW#4か、もしくは管つきチヌ針5号へ。
そしてテイル・ループもイントルーダー・ループ HARD #6と、ほんの少し太くなる。

カラーアレンジはアングラーのお好み次第。
僕としてはブラック、オリーブ&ブラウン、オレンジ、オレンジ&ブラックが好みだろうか。
本流レインボーのシーズンには、ブルーやパープルも試してみたいし、もちろん十勝川のアメマスだったら、チャートリュースかチャートリュース&オレンジも。
ちなみに、水に濡れるとこんな感じになる。ねっ、なかなか妖しいでしょ(笑)。


d0029241_1821198.jpg



今日のBGM : Staff Benda Bilili / Sala Mosala


[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2011-05-07 18:21 | 私的FlyTyingの愉しみ | Comments(12)
Commented by やすこう at 2011-05-08 22:47 x
さきほど、仙台の仕事から帰ってきました。バタバタしています。
素敵なレシピありがとうございます。
是非、まねっこして、朱鞠内湖パターンをアレンジしてみます。(YUNさんのレシピをコピーしてショップに直行しますwww)
北海道はまだ、寒そうですね…東京は初夏です。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-05-09 21:30
やすこうさん、こんばんは。仙台でのお仕事、ご苦労様でした。
素敵なレシピかどうかは分かりませんが、参考になれば幸いに思います。最近はイントルーダーとチューブパターンばかりをティペットの先に結んでいます。もちろん朱鞠内湖では定番のゾンカーパターンも結びますよ(笑)。
北海道はこのところ不安定な天気が続いていますが、やすこうさんがこちらに来られる時は、穏やかな天気に恵まれるといいですね。お会い出来るのを、楽しみにしております。忘れていました。レイクハウスの夕食の方も、楽しみだったりして・・・笑。
Commented by ウーリー at 2011-05-09 21:43 x
こんばんは!ご無沙汰しています。
このフライ釣れそうですねぇ。これまで、Yunさんのイントルーダーのハックルを見て、勝手にパートリッジかと思っていましたが、マラードだったんですね。試してみます。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-05-09 22:18
ウーリーさん、こんばんは。こちらこそ、ご無沙汰しておりました。
最近は、このイントルーダーパターンをいろいろとアレンジ(カラーやサイズなど)して、よく使っています。何しろ昔巻いて使わないフライがたくさんあって、イントルーダーのシャンク用のシングルフックには困りませんので(笑)。
スカジットラインを使ったシンクティップシステムでは、もっぱらコーンヘッドなどを使った重めのフライを使いますが、これらのストリーマータイプでは、フルシンクのスカンジヘッドを使っています。これからの本流シーズンでは、タイプ2やタイプ4がメインのスカンジヘッドでしょうか。
パートリッジはなかなかいいのが見つからないので、徳用パックのグレイマラードです(笑)。あとはファイバーの長いコックフェザントランプも好んでよく使います。黒、オレンジ、オリーブ、イエロー、ナチュラルなど武美の西岡店で売っています。確かパープルは、ドリーバーデンで置いていたような・・・。
Commented by MAD at 2011-05-09 23:10 x
Yunさん、こんばんは。
数日遅れで河口で釣りましたが、子アメの学校状態でした。
連休中の阿寒湖にも行きましたが、湖面を浮いているワカサギはサケ稚魚並みの小さなものが目立ちました。北の湖はどうなんでしょうね。

雪シロが収まるまでしばらく湖で釣っています。
お会いした際はよろしくお願いいたします!
Commented by flymoto at 2011-05-10 08:40
釣れる気配。ムンムンですね〜〜
大型フライのハックル、マラードですか、ファイバー長くていいですね〜
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-05-10 20:56
MADさん、こんばんは。
私たちが訪れた時は、強風に濁りと、本流のコンディションは決して良いとは言えませんでしたが、それでもタイミングが良かったのか、グッドコンディションのアメマスが微笑んでくれました。初日は60クラスが数匹でしたが、2日目の朝は本流の状況が少し好転して最大が68、このアメマスは本流のアメマスとは思えないぐらいスピード感があり強かったです。それにしても、ここの本流、特にGWはタイミングが難しいですよね。去年訪れた時は、たくさんのアメマスには出会えましたが、やはり小振りなものが多かったんですよ・・・笑。
そろそろ朱鞠内湖が気になり始めてます。阿寒湖や屈斜路湖も気になりますが、そろそろ北の湖に出掛けてみようかと。お会いした際は、こちらこそ、宜しくお願いいたします。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-05-10 21:03
motoさん、こんばんは。
最近は大きいサイズのフライが好みです。今年はイントルーダータイプのストリーマーもそうですが、ギラギラ系のマテリアルを使ったコーンヘッド仕様のチューブフライなどと、アピール系のフライを本流では流してみようかと思っています(笑)。
釣れるかどうかは分かりませんが、釣りたい意欲だけは満々なんですよ。まったく節操がないですよね(笑)。
本当はもう少しファイバーの長いマラードを使いたいのですが、長めのものはすっかり使い切ってしまって・・・笑。
Commented by aichan at 2011-05-11 01:52 x
久しぶりです。元気そうですね。
ギラギラ系、わかります。
スカジットマスター2でスコットさんが使ってるのを見てオイラもためしてみようと思いました。
十勝の本流みたいに色のついた本流には効きそうな感じ。
Commented by mr.hoo at 2011-05-11 10:46 x
こんにちは。ご無沙汰してました。yunさんのブログを拝見してA屋さんにて徳用マラードをゲットして来ました。本当にお得でした(笑)。来週にでも76歳になる大先輩をお連れして…何処に行こうか悩んでおります(笑)今年もちょくちょくブログに顔を出しますのでよろしくお願いします。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-05-11 19:48
aichanさん、こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しております。今年もレインボーのシーズンが始まりましたら、そちらにお邪魔すると思いますので、その際は宜しくお願いいたしますね。
ギラギラ系、分かっていただけますか(笑)。ちょっとルアーチックですが、意外と好みだったりします。少しアレンジしてレインボーのシーズンにも試してみようかと・・・。きっと色のついた流れの中で存在感たっぷりにアピールしてくれると思っています。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-05-11 19:58
mr.hooさん、こんばんは。こちらこそ、ご無沙汰しておりました。
徳用パック、買われましたか。沢山入っているので使い切るのが大変かもしれませんよ(笑)。でも意外と応用が利くので私としては重宝しています。私の場合、それほどマテリアルの質にこだわらないので、いつも徳用パックにはお世話になりっぱなしなんですよ。
来週ですか?雪代が収まっていれば本流、そうでなければ湖に足を運ばれるのでしょうか?76歳の大先輩の方には、どうか宜しくお伝え下さい。私もそれぐらいの年齢になっても元気にロッドを振っていたいものです。
今年も宜しくお願いいたします。