Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.818> metallic & flashy
今日のBGM : Youth / Calcutta Dub Specktralite remix


映像の中で、僕が興味を持ったのは、
Bob Clay氏が作り出す美しいBamboo Spey Rod?
それとも、北米の野性味溢れるスティールヘッドのパワフルさ?

もちろん、どちらにもたっぷりとお釣りが出るぐらい興味はあるし、こんなカナダらしい針葉樹と山々に囲まれたシチュエーションの中で一度ぐらいは僕もお気に入りのスペイロッドを振ってみたいものだと思う。
でも、何よりも僕が最も興味を持ったのは、何を隠そうBobがティペットの先に結んだフライそのもの。そのメタリックでフラッシーなフライの輝きにしこたまヤラレてしまった。そんな僕が一番衝撃を受けたチューブフライは、ちょうど時間にして2分20秒頃にモニターの中に現れる。
これまでいろんなスティールヘッド関連のサイトやDVDなどでさまざまなスティールヘッド用のカラフルなフライは目にしてきたけれど、ここまでメタリックでフラッシーなフライを見たのは初めてなのかもしれない。
黒のマラブー?オーストリッチ?それともフォックス・テイル?に混じって、フロントとテイルにたっぷりと巻き込まれたブルーメタリックのフラッシャーがユラユラと揺らめく。
確かにチープといえばチープなフライなのかもしれないし、決してゴージャスなフライでもない。でもなぜかとっても魅惑的なフライのように僕には思えたのだった。


d0029241_2295884.jpg



今年になって、THAMESやいくつかの釣具量販店へと足を運ぶ度に、店内をウロウロと徘徊する僕の探し物はというと、とにかく安価でキラキラとしたメタリックフラッシャー。僕の中でマテリアルひとつにつき500円までと暗黙のルールのように決めているのだけれど、なぜかしらこの手のマテリアルはショップでは不人気なようで、中には600円前後のものもあるけれど、意外とほとんどのものがそれ以下の値段で手に入れることが出来たりするのが嬉しいところ。
ちなみにエンジェルヘアーのような細めのフラッシャーは、長くするとテイルのフックに絡むことがあるので、ご注意を・・・。あと、ボディに巻くUV Polar Chenilleのシルバーやオリーブ・コパーなどもお勧めかも。今のところ、ブルーメタリックなフラッシャーがまだ見つけられないけれど、どこかに安く売っていかなぁ・・・笑。

さてさて、早春の十勝川では、さっそくこれらのメタリックフラッシャーをふんだんに巻き込んだビーズヘッド仕様のイントルーダーをユラユラと泳がせて、僕としてはトロフィーサイズのアメマスに好かれて思わずニンマリとしてしまった次第。
きっと今シーズンの本流レインボーのシーズンが訪れても、僕は迷わずティペットの先にこんなこれまで以上にメタリックでフラッシーにアレンジしたコーンヘッド仕様のチューブフライを結んでみようと思っている。


d0029241_22292319.jpg

<追記>
Prom Dress Flies ← クリックすると見られます。
DVD Skagit Master IIのダイジェスト版の中で、Scott Howell氏のタイイングデスクの脇にも、よーく見るとこのフライの完成品のいくつかが並べてありますね。
そして僕も手持ちのマテリアルで少しアレンジをしてみました。あとはもう少しカラーバリエーションを加えてみようかと(笑)。


d0029241_13572266.jpg

[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2011-04-27 22:40 | 私的FlyTyingの愉しみ | Comments(10)
Commented by タッド at 2011-04-28 11:51 x
わかります、わかります...そういう風に見ます、、、いい感じに巻けてますね。。。私は取り込み方を見ていました。バンブーロッドでの取り込み方...
Commented by Masaki_S at 2011-04-28 12:01 x
>ブルーメタリックなフラッシャー
ProShopだいそーにレイみたいなのがあるはずw
Candoだったかな?
クリスマス時期ならホーマックとかJoyfulAKにもあったような?
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-04-28 21:51
タッドさん、こんばんは。
なかなかいいところに目をつけましたね。私もバンブースペイロッドでのスティールヘッドの取り込み方、ひとりの時はロッドに負担が掛からないようにと、こんな風にやるんだと注目していました。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-04-28 21:54
Masaki_Sさん、こんばんは。
なるほど、もしかしたらProShopダイソーなら置いているかもしれませんね(笑)。釣具量販店の仕掛けコーナーや手芸店のカナリヤさんなど、今度チェックしてみます。
Commented by yusuke at 2011-04-28 22:58 x
こんばんは。
本当にギラギラしてい自分も気になりました。
いろいろと調べていたらこれかなと思うフライを見つけたのですが。

http://www.flyfishusa.com/newsletter/022811/#Prom_Dress_Flies

へドンのフラッシャブーみたいですね。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-04-28 23:42
yusukeさん、こんばんは。
素敵な情報、ありがとうございます。
きっとBobがティペットの先に結んでいるのは、Scott Howell氏のProm Dress(紹介していただいたサイトのものはイントルーダーパターン)をチューブパターンにアレンジしたものなのでしょうね。シンセティックのフラッシャブーだけではなく、ヘッドとテイルにマラブーかオーストリッチもミックスしているように見えました。
ブルーのフラッシャブーはやはりHedron社のフラッシャブーでしたか。コパーとのミックスも面白そうです。少々値段が張りますが、今度ショップで尋ねてみることにしますね。
この手のフライパターンは、あまり好きではない方もおられるかも知れませんが、個人的には発想が自由というかユニークで、とても興味がそそられてしまいます(笑)。
Commented by tahara at 2011-04-29 22:33 x
こんにちは。
コーンヘッドって使ったことないのですが、何gくらいの重さでしょうか?
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-04-29 23:54
taharaさん、こんばんは。
私も気になったので、量ってみました(笑)。自宅にはグラム単位表示のデジタルの量りしかなかったので、かなりアバウトな数字ですが、おおよそ0.5~0.7g位だと思います。ちなみに使っているのはCaps社のタングステンコーンヘッドMサイズです。きっとコパーチューブやブラスのボトルチューブの方が重いのでしょうね。でも、フライのバランス・姿勢として、スイング中にランニングラインのテンションを緩めたり張ったりすると、フライがバランスを崩してルアーのジギングのようなアクションを起すのですはと考えています。
GW前半はタイイングなど、のんびりと過ごしております。明日は支笏湖あたりにでも久しぶりに顔を出してみようかなと(笑)。後半は再度、厚岸に足を運んでみようかと考えています。また、どこかでお会い出来るといいですね。
Commented by cameldrawers at 2011-05-02 23:13
今晩は。
半年前程に、meiserさんのアドバイスをありがとうございます。
先日、mks1260が届きました。
週末に北海道の川で試し振りします。雪代の時期とおもいます。
この時期は始めてです、良いリバーがあれば教えて下さい。旭川空港からレンタカーを手配してあります。

それと早速、Bobに問い合わせました。私の好みを言うと、東北大震災のお見舞いの言葉を添えながら、11footerを勧められました。
こちらもありがとうございます。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2011-05-04 21:42
cameldrawersさん、こんばんは。
先程、道東の厚岸町を流れる別寒辺牛川から戻ったところです(笑)。
S2H12656MKS-4が届きましたか。きっと素敵な仕上がりなんでしょうね。実は私の友人のひとりも同じスペックのロッドをオーダー中なんですよ。
cameldrawersさんは、今週末に北海道に来られますか。本流は雪代と増水で、なかなか状況の見極めが難しい時期ですよね。例年5月は私にとって、ほとんど湖月間のようになっていますが、今日まで2日間訪れていた別寒辺牛川は鮭稚魚のタイミングと重なってか、なかなか好調でした。パワフルでパンパンに太ったアメマス達でしたよ。旭川空港からだと、道東ですのでちょっと遠いかもしれませんね。
本流の情報がなくって本当に申し訳ありません。

私は13~14フィートの長さのロッドが好みですが、マイザーさん、やはりcameldrawersさんにはスイッチ系のショートロッドを勧められましたか。何しろ元祖ですものね(笑)。