Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.76>up-stream walking
d0029241_22463348.jpg
 それは、僕にとって触れることが躊躇われるぐらい、美しくて綺麗だった。シルバー・メタリックのボディ、いまにもキラキラとした銀鱗がパラパラと剥がれ落ちそうで脆弱そうに僕の目には映った。朱鞠内湖の湖沼型のサクラマス。僕が北海道に来て、初めてルアー釣りで出会った鱒。今でも魅力的なその鱒の美しさは僕の脳裏に焼き付いている。

 何とかその銀色に輝く美しい鱒をフライで釣りたくて、僕はFly Fishingを始めた。だから、僕のFly Fishingの釣りは止水がスタート地点。地形を読んで、かけ上がりの向こうめがけてフライを思いっきりキャスト。だから今でも、湖やダム湖といった止水の釣りは好きだ。
 近くに名寄川など、今思えば魅力的な河川が沢山あったんだけれど、なぜか足を運ぶことはほとんどなかった。

 ある時、面白いからと友人に誘われて渚滑川に行った。シンクティップのラインとウェットフライを用意して。僕の釣りの可能性がまた広がった。ダウン・クロスにキャストしながら、少しずつ釣り下っていくdown-streamの釣り。気が向けば、フローティング・ラインを巻き込んだリールに換えてスティミュレーター、大きなカディス、チェルノブイリ・アントなどを結んで、流れを横切らせてみるのも面白い。鱒が、流れの中から突然ガバッと飛び出してくるかもしれない。

 夢中になっていた。瀬や淵など川が目まぐるしく、いろんな表情を僕に見せてくれる。いつのまにか、あのカーブを曲がったら、次は川がどんな表情を見せてくれるのか、もしかしたら大きな鱒が潜んでいる絶好のポイントでもあるんじゃないかと、ワクワクしている僕がいた。今でも、初めて訪れる川や違うポイントに入ると、この感情が蘇ってきて、いつのまにか時間が経つのも忘れて、ずいぶんと釣り下ってしまい、入渓地点に戻るのに長い道のりを歩かなければいけなくなってしまう。そんな時は鼻歌まじりに道端に咲く花でも見ながら、のんびりと歩いて車まで戻るのも悪くはない。

 先週、久しぶりに友人達とup-streamの釣りをした。川をさかのぼりながら釣りをしていると、いつもの、あのカーブの向こうにはきっと大きな鱒のいる魅力的なポイントが待っているのではという気持ちの昂ぶりを感じていた。でも、いつもと勝手がちがった。川の中を流れに逆らいながら上流に向かって歩いていると、川がとてつもなく強いエネルギーで生きているっていうことを、僕はしっかりと思い知らせた。幾度となくよろめきながら釣り上がると、僕は心地よい疲労感に包まれていた。ふと、周りを見渡すと、辺り一面に馬鈴薯の小さな白い花が咲いていた。
d0029241_2247155.jpg
                          (original photo by River Art NEXT)
今日のBGM:JULEE CRUISE/FLOATING INTO THE NIGHT
[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2005-07-11 22:53 | slow fishing | Comments(12)
Commented by 札幌のイワナ at 2005-07-12 07:41 x
 あのカーブを曲がったら・・・次のあの大きなポイントは?あの大きな岩の横の流れは?そんな感じでUPで上がると次のポイントが楽しみですよね~、なにか釣りが終わった時点で次のくじを引いて当るか当らないか?そして大物が当ったら嬉しくて当たらない時は次のくじを、なんか楽しみを追いかける釣りかも知れませんよね~
Commented by stream-navi at 2005-07-12 13:20
止水(芦ノ湖/本栖湖)で僕は開眼、トップ川で少年時代フライ覚えたのですがね。北海道に帰って来て支笏湖は簡単すぎてつまらなかった。千歳も愛しましたが狭くてストイック、渚滑はオープン当初2年通いました。鈴なりに付けたがん玉リグでやたら釣れました。そしてばかでかい昆布エリアの魚の量と流れの早い所での魚の取り込みに取り付かれ脱サラです。老いを気にする年頃には体力と洞察力が必要なポイントで心身を鍛えられて良いですよ!腰以上に立ち込みスペイ難しいけどナルシストの星に生まれた僕にはたまりません。
Commented by stream-navi at 2005-07-12 13:26
イワナさん、くじが熊だと言う事も多いのですが〜もっとも変な時間に単独ですから確率の高いのは山々ですがね。背中のカウンターアーソルトと爆竹も4年程入ったまま、カロリーメイトとかも入っているから僕のベストは皆重たいと驚きます!今度中身公開しますね。
Commented by inutarouzamurai at 2005-07-12 15:34
YUNさん
こんにちは~^^
>あのカーブの向こうにはきっと大きな鱒のいる魅力的なポイントが待っているのでは・・・
分かりますー。んで私の場合は「そろそろ帰ろうかな・・・」「でもあのカーブの向こうは・・・」なーんて考えちゃって、どんどん山深く分け入ってしまうのです(笑
名寄方面に住まわれていたのですか?私は北の3都市、旭川・名寄・稚内完全制覇です(士別は住んでませんでしたが:笑 名寄川、渚滑川通いましたねー。もしかしたら川でお会いしたことあるかもしれませんね^^
渚滑でのシンクティップウエット・・・。ホント楽しかった記憶があります。久々にウエットの釣りやりたくなりましたよ^^
Commented by 札幌のイワナ at 2005-07-12 19:33 x
何度かBlogの記事に書きましたが熊ってくじは良く引いてますよ、よくよく注意して足元を見てると結構熊の足跡って有るんですよね、ドングリの木、山葡萄、コクワ、栗、色々と注意すべき物は沢山有りますよね~
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-12 21:31
イワナさん、こんばんは。止水や海も好きですが、川はいろんな表情を持ち合わせているから好きです。楽しみを追いかける釣り、なんか分かるような気がします(笑)。
最初、止水の釣りから始めたものですから、川に初めて行った時、ついつい一箇所のポイントで粘ってしまいました。この頃は、テンポ良く釣り下ったり釣り上がったりする事が多くなりました。お陰で、いろんな景色を楽しめるようになりました。
出来れば、熊には遭いたくないものです(笑)。イワナさんは、かなり源流の方まで釣行されるようなので、気を付けて下さいね。
そういえば、サハリンにシーマとタイメンを釣りに行った時、地元の人は熊用にとライフル銃持っていたのを思い出しました。

写真、使わせて頂きました。有難う御座いました。
Commented by taros_magazine at 2005-07-12 21:37
こんばんは
自分シーズンの99%を、細い川でポイントを叩きながらの釣り上がりで過ごしてきましたが、今シーズンはこの1ヶ月ほどプールでのライズにハマっています
次々に新しい視界の開ける釣り上がりも気分が良いのですが、静寂に満ちた空間を一瞬で激動の世界に変えてしまう止水の釣りの魅力が少しだけわかってきたように思います
でも…最後まで”静寂”だったりすることもありますけど(笑
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-12 21:39
赤いトラックさん、こんばんは。先程、支笏湖から戻りました(笑)。この時期、セミフライしか結ばない僕に、支笏湖の女神はなかなか微笑んでくれません。今日も、ウグイが僕の相手をしてくれました(笑)。
赤いトラックさんのベスト、かなり重そうですね。普段鍛え方の足りない僕なら、肩が凝りそうです(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-12 21:50
いぬ太郎さんも、道北におられたんですね。僕は小6の娘が生まれる前の3年間、名寄に住んでいました。冬は厳しいですが、なかなかいい所でしたね。離れた後も、時々釣りでは訪れていたので、もしかしたら、どこかでお会いしていたかもしれませんね。
シンクティップラインでのウエットの釣り、面白いですよね。川での釣り下り、僕にはなぜかフローティングラインよりも安心感があるんですよ。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-12 22:39
taroさん、こんばんは。僕もその魅力にとりつかれた者の一人です。今日、その一瞬を味わいたくて支笏湖に行ってきたんですが、今日も静寂のままでした(笑)。なかなか厳しいです。
でも、天気が良くって、気持ち良かったですよ。
Commented by stream-navi at 2005-07-13 00:01
オレンジのベスト買うか迷っています。赤ならズバリ買いますがね、スコットもいい赤のTシャツ出てますね!
Commented by d-yun5-fly-elise at 2005-07-13 01:07
オレンジのベストですか?目立ちそうですね(笑)。赤やオレンジの派手な色のTシャツは僕も好みですが、なかなか気に入ったオレンジや赤の色に出会えません。