Top

札幌市在住Yunの北海道をメインフィールドにしたスカジットキャストによる釣行記。

by d-yun5-fly-elise
カテゴリ
全体
spey fishing
Custom Spey Rod
私的北海道のスペイ考
私的FlyTyingの愉しみ
slow fishing
fishing goods
salmon fishing
fly fishing
movie
cicada fly
my lotus elise
picture/photo/image
liquor
belgian beer
music
film
雑記
Used Tackle
以前の記事
2019年 12月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
Links
slow fishing ver.2
(2014-)


slow fishing
another photo website

    ↓ ↓ ↓
slow fishing photodesign 1
slow fishing photodesign 2

R. B. Meiser Fly Rods
C.F.Burkheimer Fly Rods
Riverwatch Bamboo Fly Rods
Saracione Fly Reels
Olson Custom Fly Reels
Spey Pages
Salmon Junkies
Steelhead Alley Fly Tying
Prince of Pelletheads
Aaron Goodis Photography
Jeff Bright: Steelhead Fly Fisher
Steelhead Tribune
The Caddis Fly: Oregon Fly Fishing Blog
Fishing With Jay
FLYINTROPICAL
FISHMADMAN
FlySpoke
Steel
North Umpqua Fly Guide
The Amazing Adventures of Switchboy
Savage Fishing
KIS-Fly fishing
Evolution Anglers
Journey to the West
METALHEADS
Steelhead Chaser
STEELHEAD ON THE SPEY
Steelheadwater
the big pull
Catch Magazine
DENEKI OUTDOORS
The Global FlyFisher
THE CLASSICAL ANGLER
RED SHED FLY SHOP
GRAYS of KILSYTH
Quality Flies
MENDOZA FLY FISHING
four seasons angling club

川の防災情報
アメダス風向風速
予報ガイダンス(気象庁発表)
ダム諸量一覧表 (北海道地方)
沿岸波浪予想(気象庁発表)
支笏湖ライブカメラ
屈斜路湖ライブカメラ

Freestyle Diary
Things
Bloody L
110-ken's Blog
Dream Streams
Spiral Loop
Speywater in Hokkaido
Study to be Quiet
The river flows to my life
Fly 80%
SWING-UP BLOG
Spey Bum
ひぐらしフライ
ひぐらしカメラ
Friend of Water blog
鶴造!魚も釣るゾウ!
~BQイッチー Nature Photo Graphy~
Four Seasons 春夏秋冬
Fish doesn’t like me!
feels so good
Redband Dreamer
Salmo-Lime-Star
フクちゃんのフライ日記
道東トラウトパラダイス
POLAR BEARの本流釣行記
道東フィッシャーマンakiの活動
GONE FISHIN'
Prime Time Fishing
Steelhead,Salmon and Spey Fishing
THE SURFACE OUTFITTERS
朱鞠内湖の釣り情報
walton_Blog
terry's FlyFishing Bar
さぁーフライ
支笏湖でフライフィッシング
takezaoclub
Fly Fishing in BIHORO
趣味のフライフィッシングと家庭菜園
とかぷちゅぷ画報
Angler's Notes from Southern Alps
「 飛 翠 。」 one's own way.
T-made FlyFshing Reels
街中のフライフィッシャー
フライフィッシング用品専門ショップ Tackle Mac
Fly shop Online
竿話休題
miracsta
river side
阿寒クラブ
Wild Life 釣り日記
shinya.Blog
River's dream of hokkaido Weblog
Elise.o.s

mail/contacts
d_yun5◎yahoo.co.jp
  (◎→@)

<Vol.735> Hardy Cascapedia MkⅡ #8/9
今日のBGM : Tord Gustavsen Trio / Being There
d0029241_20153495.jpg



僕が所有する、さまざまなスペイラインが巻き込まれたリールのほとんどは、いわゆるUsed(中古品)というもので、オークションで落札したものもあれば、オークションを通じで知り合った方からダイレクトに入手したりしたものもあったりする。なかには10年以上も前に、ショップの通販で触れるのさえためらわれるようなピカピカ、ツヤツヤの新品のリールを購入したものもあるけれど、今ではそんなリール達も、塗装はいたるところが剥げ落ちて、フィールドでのハードな使用に伴う小傷や打痕など、今ではすっかりいろんな意味で手放せなくなってしまっている。

個人的にはどうしてもディスクドラグではなくクリックドラグのリールに惹かれてしまう。バットからグンにゃりと曲がるロッドとその先端から鋭角的に先へと伸びるランニングライン。ラインに徐々にテンションが加わると、鱒の次の疾走とともにリールが奏でてくれる悲鳴にも似た至上のスクリーミングサウンド。釣り人の鼓動はますます大きく高鳴ってしまう。
そんなことを考えると、ついついリールの選択肢はクリックドラグになってしまい、おまけにその音色というと、フィールドではちょっと周りに迷惑かなぁと思えるぐらいの方がベターのように思えてしまう。大げさに言うならば、早朝のフィールドを包み込む静寂さの中でリールからラインを引き出すのが、ちょっと躊躇されるぐらいの方が好みかも。


d0029241_2112430.jpg



年の瀬の迫る頃、久しぶりにオークションで未使用の新しいリールを手に入れた。
それはHardyのCascapedia MkⅡ #8/9というディスクドラグのリール。
僕としてはLoopのClassicで懲りて以来、もう絶対にモダンなデザインのバーミンガムスタイルのリールには手は出さないぞと心に決めていたんだけれど、なぜか無性にあの背面のデザインに惹かれてしまって、ついつい手を出してしまった。
僕が使うスペイロッドのスペックからすると、短いヘッドを収納するにはちょうどこれぐらいのサイズがベストなのかもしれない。
クリックサウンドは、さすがHardyと思えるぐらいに心地よい音色を奏でてくれる。きっとフィールドでも素敵なサウンドを響かせてくれるのだろう。
でも、残念ながら最初から分かりきってはいたのだけれど、いくら軽量化やデザイン性とはいえ、いくつもの穴の開いたS字のハンドルだけは、やはりいただけなかった。そのうち見慣れるかなぁと思ったのだけれど、やはりそういうわけにはいかないようだ。
出来ることならハンドメイドでS字のハンドルだけを作ってもらおうかと思っているのだけれど、それもいったいいつになることやら・・・。

実はもうひとつ不安な要素がある。それはいわゆるワンウェイクラッチという部品。
以前HardyのUltralitediscを使用中に、全くブレーキがフリーになったことがあった。原因はワンウェイクラッチのトラブル。その部品を交換することによって、今では何とか80%ぐらいまではブレーキの機能が回復している。そのワンウェイクラッチがこのリールにも使われていた。何とか同じような症状が出なければ良いのだが。

そんな訳で今回新しく手にいれたHardyのCascapedia MkⅡ #8/9、艶消しの黒とメタルカラーの落ち着いたトーンの配色に、一際目立つ赤いドットと、決して悪くはないんだけれど、僕の中での満足度はやっぱり80%ぐらいかなぁ。


d0029241_2148677.jpg

[PR]
by d-yun5-fly-elise | 2010-01-03 21:49 | fishing goods | Comments(12)
Commented by B-R-Bros at 2010-01-03 22:54
Yunさん、こんばんは。
あけましておめでとうございます。
弟が同じリールを使用しています、昨年入手したのですが、
まだ釣りには使っていないようです、
シューティング系スペイラインを収めるには良いサイズですね。
別の知人も使っていてサーモンを相手に使って特に不満はなかったようですよ。
パーフェクトの37/8が気がかりのようですが(笑)
イーベイオークションで時々見かけますよ。
システムを理解すると意外と簡単に入手できます・・・
そちらはもう海アメのシーズンのようですね、
今年もYunさんの釣行、楽しませていただきます♪
本年もよろしくお願いいたします。
Commented by tommy at 2010-01-03 23:18 x
Yunさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

さて、カスカペディア、地味に僕も考えておりました。素直に欲しいリールです。
しかし・・・年末セールでやっぱりスティールヘッダーになってしまいましたが(笑)しかも2台目・・・業が深いです。
僕はフラットビームを使うので、こういう選択になっちゃうんですよね・・・

リールは一人でニヤニヤ出来る楽しさがあるからいいですよね。
Loopのクラッシックはお気に召さなかったようですね。
(あまり聞いてはいけないでしょうか?)

それでは、風邪をひかれぬよう、元気に釣行してくださいね。
Commented by 110-ken at 2010-01-04 07:45 x
Yunさん,明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。

カスカペディアを購入されたんですね。現行のHardyリールでは一番いい商品かもしれませんね。うらやましい限りです(^。^)
自分はおそらくというか今の自分では使う予定がないので購入しませんが,St.GeorgeのSpitfireモデルが気になっています。ヤマベ釣りをメインにしていたら間違いなく買っていたかもしれません。

今年も海アメ遠征を企画だけはしたいと思います。
ただ,やっぱり今年も暴風雪でしょうかね(笑)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2010-01-04 19:43
Ryoさん、明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
弟さんや御友人の方もお使いでしたか。仰るようにシューティング系のスペイラインを収納するにはちょうど良いサイズのように思いました。今のところ、ブレーキもしっかりと効きますし、何の不安もないのですが、以前UltralitediscのSalmonをショアからのサーモンで使用していた時に、全くブレーキがフリーになったことがあったので、ちょっと気掛かりになっていたんですよ。
発売当初のCascapediaは高嶺の花だったんですが、オークションなどではずいぶんと安くなりましたね。まぁ、それでも高いことには変わりはないのですが・・・。
ebayのオークションでは時々パーフェクトのワイドシリーズを見かけますが、値段もさることながら、やはりなかなか手が出ないというのが正直なところです(笑)。37/8はナロースプールですが、ライトなスカジットラインぐらいなら収納できるんじゃないかと、今手頃な値段の物を探してもらっています。それにしてもパーフェクトのあの音色にはつい惹かれてしまいました(笑)。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2010-01-04 20:00
tommyさん、明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
リールが自宅に届くと、すでに分解を始めておりました。もちろん、左巻きから右巻きに変更する必要があった為なんですが・・・。
デザインの好みは分かれると思いますが、とてもしっかりと作られているリールだと思いました。PeerlessやSaracioneのようなハンドメイドっぽさには少々欠けますがね(笑)。
LoopのClassicは1013という一番大きなサイズだったのですが、ちょっと私にはサイズ的にもてあましてしまいました。もしかしたら、手にしたリールの中で一番高価なリールだったと思います。機能的には全く問題なかったのですが、デザインが私には少しモダン過ぎたのかもしれません。それに、もしかしたらロングベリーやDTのスペイラインを操りたいという方向に良くかと思ったのですが、予想に反してすっかりとライトなタックルの方向へシフトしていったものですから・・・。
今シーズンも、チャンスがあれば本流でお会い出来るのを楽しみにしております。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2010-01-04 20:08
110-kenさん、明けましておめでとうございます。こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
Cascapedia、とうとう手を出してしまいました。値段的にもかなりお手頃になったものですから・・・。と言いつつも、もちろん高いことには変わりはないのですが。
そのうち、このリールもいたるところが傷だらけになるかとは思うのですが、少しずつ気に入らないところに手を入れていければと思っています。
それにしても欲しいリールやロッドというものにはきりがありませんね(笑)。
1、2月は天候が変わりやすいので、なかなか予定が立てにくいですね。3月くらいには落ち着くと思うのですが、そうなると今度は十勝川の方が始まっちゃいますね・・・笑。
Commented by ave999 at 2010-01-04 22:16
あけましておめでとうございます。

今年も一年、
ワクワクしながら静かに
"slow fishing photodesign"と共に、
Yunさんの世界を楽しませて下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by d-yun5-fly-elise at 2010-01-04 22:31
aveさん、明けましておめでとうございます。
冬のこのシーズンになると、ついついたまっている写真の加工の方に時間を注いでしまいます。
テクニック的にはまだまだ未熟ですが、これってハマると結構楽しいですよね。ついつい時間がたつのを忘れてしまいます。
こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by ウーリー at 2010-01-07 21:23 x
あけましておめでとうございます。

すっかりご無沙汰してして失礼をしておりますが、
今年は、また是非ご一緒させてください。
せっかく十勝でYunさんに教えてもらったキャスティングも、
振り出しにもどちゃっているかもしれませんが。。。

本年もよろしくお願いします!
Commented by yun-slowfishing at 2010-01-07 23:15
ウーリーさん、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
こちらこそ、すっかりご無沙汰しておりました。昨年の十勝川にもお誘いしようかと思ったのですが、お仕事がお忙しそうだったので、最後までお誘いすることが出来ませんでした。3月には是非にと思っております。その際はどうぞ宜しくお願いいたしますね。
そうそう、十勝川ではakiさんにウーリーさんはお元気ですかと尋ねられておりました。
キャスティングの方はウーリーさんならすぐに感覚を取り戻せると思いますよ。3月の十勝川のシーズンインに向けて大きめのチューブフライやイントルーダーを巻いておいて下さいね。
Commented by フクちゃん at 2010-01-08 13:39 x
ご挨拶が遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
ハーディのリールですが、物欲旺盛だった10数年くらい前には色々と欲しいものがありましたね。マーキス、ウルトラライトディスク、ソブリンなど特別変わったデザインではなくとも、機能的な道具としての性能からくる信頼性は捨てがたいものでした。
一時期は高性能ディスクドラグに走った時期もありましたけど、色々つかってみてシンプルなクリックブレーキに戻りましたね。クリック音がデカイのも好きですし。(笑)
今度は3月に活動を開始します。時間が合えばご一緒したいですね。
Commented by yun-slowfishing at 2010-01-08 20:23
フクちゃんさん、こんばんは。
こちらこそ遅れましたが、明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
私もクリック音のひときわ大きなクリックドラグのリールが大好きです。何せトラブルが少ないですものね。今回も、もう新しいデザインのリールには嗜好が向かないかなと思っていたのですが、ついついオークションで眺めているうちに物欲が勝ってしまったようです。
フクちゃんさんは3月から活動開始ですか。そういえば、まだフィールドではお会いしたことがなかったですね。是非今年は十勝川の畔で再開できるのを楽しみにしております。